[イベント] Signa甲子園 10周年大会 12/6土

Signa甲子園2014の案内

10262041_983921061623877_6804730350883531064_n

10430478_983921178290532_5837640127312556043_n

 

 

Signa甲子園2014 が、今週末京都で初開催されます。10週年記念大会となっています。全国から寄せられた創意工夫22演題から10演題をピックアップ。全国から集った各UMの審査員の方と会場にいる皆さま一人、一人が審査員となります。是非お楽しみにしていてください。素晴らしい演題ばかりなので、満足していただけると思っています。

特別講演は 「子どもに優しいMR検査をめざして」 という題目で
大阪府立母子保健総合医療センター 放射線科 石黒秋弘先生が講演してくださります。

先生は、最新のDiscovery450wを駆使し、小児の検査を行っています。サイレントスキャンの応用も聞けると思います。

さて恒例のRSNA GEのMRブース情報も聞けると思います。Signa Pioneer, Signa Explorerの話も聞けるかもしれません。また、今超話題のMAGiCの話も聞けるかもしれません。

「MAGiC」”MAGnetic resonance image Compilation”

1回の撮像から(5分程度)様々なコントラストの計算画像を作ります。

是非皆さま、お誘い合わせのうえ、会場の方に足を運んでいただきたく思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Takahashi Mitsuyuki国家公務員共済組合連合会横浜栄共済病院放射線技術科

投稿者プロフィール

診療放射線技師歴はとうとう33年となりました。現在は病院の技師長職を行っています。お昼の食事交代にMRI業務をおこなっています。ようやくSigna Worksが使える環境になりました。興奮しています。今でもMRIをやっていると、新しい発見があります。そして興奮します(笑) 。このブログを通して少しでもMRIの魅力を皆さまにお伝えしたいと思います。そして、皆さんと是非繋がっていきたいと思います。宜しくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…
  2. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  3. MRI装置は各メーカーごと独自の手法により様々な画像を描出することができますね。 非造影が得意な装…
  4. はじめに みなさま、はじめまして。東筑病院 野中 康行 と申します。 東筑病院は福岡県北九州市に…
  5. MRS
    MRSって難しいですよね。 画像でイメージしやすいMRIに比べてとっつきにくいです。 でもな…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

    心臓ペースメーカの構造って? 一口に心臓ペースメーカといっても、下図に示すようにペースメーカ本体(…

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る