投稿者一覧

  • tarorin
    東海大学工学部 医用生体工学科 教授

    投稿者プロフィール

    MRIの撮像・フィルム焼き・患者導入に従事していた経験を活かし、企・技・医の中間の立ち位置を大切にしています。モットーは研究結果を中立的に判断すること、皆で研究成果を愉しむことです。

  • Fumio Ishimori
    医療法人聖麗会 聖麗メモリアル病院 放射線科

    投稿者プロフィール

    茨城県北の脳外科専門病院にMR専従技師として勤務しています。昨年、8年ぶりに勤務先のGE製MR装置がバージョンアップされ、Deep Learning画像再構成(Air Recon)が使えるようになりました。また最近は、都内の脳外科クリニックにも月2回ペースで勤務するようになり、キヤノンユーザーにもなりました。いまだに覚えることがたくさんありすぎて困ってます。猫を多頭飼いしてます。

  • Tsukano Masaru
    島根大学医学部附属病院 放射線部

    投稿者プロフィール

    MRIは楽しさと難しさ、そして奥深さを同時に感じさせてくれる技術で、その魅力にどっぷりはまっております。これからも「楽しく」学び、MRI技術を追い求めます。

  • Takayuki Sakai
    東千葉メディカルセンター 放射線部

    投稿者プロフィール

    MRIはルーチンを ただ撮るだけとしか考えていなかった技師が、この業界の多くの方に刺激をいただき、人の役に立ちたいと考えるようになりました。技師の知識や技術で救える患者数は圧倒的に変わると思います。様々なレベルの方に、価値のある情報を届けられるよう頑張ります!

  • 吉村 祐樹
    岡山済生会総合病院 放射線技術科

    投稿者プロフィール

    DWIとパラメータをいじることが好きです。MRIという名のテレビゲームをひたすら毎日やっている感覚です。このゲームは一生クリアできそうにありませんが、真摯にMRIに向き合っていきたいと思います。

  • Tachikawa Yoshihiko
    唐津赤十字病院 医療技術部 放射線課

    投稿者プロフィール

    MRIの魅力に完全に沼っています。
    新しいアイディアを生むために、先人の方々の創意工夫から学んだ知識と想像力を活かし、固定概念に捉われすぎないように心がけています。今後もMRIを通じて出会う方々との繋がりを大切にしながら、皆様にとって少しでも有益な情報を発信していけるように精進いたします。

  • 脳外科専門病院での勤務経験から、臨床では頭部領域が一番好きになりました。MRIは勉強すればするほど奥が深く、面白さが増すと同時にエキスパートへの道のりは長いなあとも感じます。臨床的にわからないことは原理的アプローチで少しでも解決に近づけるよう、先輩方に教えを請いながら、毎日頑張っています。

  • 静岡済生会総合病院でMRI業務につき、10年となりました。勉強しても分からないMRIの奥深さに魅了されています。毎日、楽しく学んでいきたいです。

  • taishi
    市立角館総合病院 放射線科

    投稿者プロフィール

    普段の日常臨床で出会う小さな疑問を追って研究しています。MRI画像の効果は患者さんへ届いてこそと思いますので、診療でどう使われるのか、医師はどう感じているのかなど、多角的で俯瞰した目線をいつも大事にしようと努力しています。

  • nagashima
    北九州市立医療センター 放射線技術課

    投稿者プロフィール

    福岡県の北九州市立医療センターの長島と申します。20年近くMRIに携わっています。
    ずっと古い装置を扱ってきて、最近新しい装置が導入されました。
    若い頃にMRIで”こんなことができたらいいなぁ”と思っていたことが、今の技術で可能になること、拡がりを持つことを実感しています。色々な発信ができればと思っております。

  • Daisuke Suzuki
    等潤病院 放射線科

    投稿者プロフィール

    東京都足立区にあります等潤病院の鈴木大介と申します。
    学生の頃にMRIに興味を持ち、MRIの楽しさと難しさ、奥深さを日々感じております。皆様に少しでも興味を持っていただけるような情報を発信していきたいと思います。

  • Taiki Akiba
    昭和大学藤が丘病院 放射線技術部

    投稿者プロフィール

    昭和大学藤が丘病院の秋葉 泰紀(あきば たいき)と申します。MRI歴は8年目になります。
    MRIは難しいとの固定概念があり苦手でしたが、綺麗な画像を撮像できた時の感動が忘れられず、今ではMRIが楽しいと日々感じております。学会や勉強会の際には、気軽にお声かけいただけましたら幸いです。よろしくお願い致します。

  • Hatakeyama Ryohei
    市立函館病院 中央放射線部技術科

    投稿者プロフィール

    ・MRIの進歩に遅れを取らない
    ・頼まれたことは断らない
    ・何事も全力で
    学会などでお見かけの際はお声がけください!

  • kasumi sakai
    公立学校共済組合 関東中央病院 放射線科

    投稿者プロフィール

    東京MAGNETOM研究会、東京MR励起会で世話人をさせていただいています。撮像条件や安全管理など学ぶことが尽きないところもMRIの魅力だと思っています。まだまだMRI沼から抜け出せそうにありません。

  • Yusuke Ito
    社会医療法人大雄会 大雄会第一病院 技術放射線科

    投稿者プロフィール

    愛知県にあります大雄会病院で放射線技師をしております。臨床ではCTとMRIを担当しております。当院のMRIは3メーカー入っておりますが、私は富士フイルム社製の装置を主に使っております。探れば探るほど深みにハマり、抜け出せなくなるMRIの面白さを皆様と共有できたら嬉しいです。

  • Nishikawa Kei
    九州大学病院 医療技術部 放射線部門

    投稿者プロフィール

    長崎県五島市出身、九州大学医療技術短期大学部卒
    同じ装置を使って、同じ時間をかけて先輩が撮る画像と差がある「なんでや!」と打ちひしがれた時から、MRIの世界に迷い込んでしまいました。知らないことを見つけて解決していくのは楽しいことですね。
    趣味はスポーツ全般、プレイから観戦まで。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

※以下ドメインメールアドレスはプロバイダのフィルタが厳しく、到達率が低下しております。
確実なメール受信の為に、GmailもしくはYahooアドレスでの登録を推奨しております。

@icloud.com @me.com @mac.com @hotmail.com

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る