アーカイブ:2017年

  • ISMRM2017 Siemensランチョンセミナー (1) Vida, BioMatrix, KinetCor, 馬力表示

    みなさんこんにちは。ことしもISMRMのランチョンセミナーレポートをいたしますね! 新機種Vida(ビーダ) シーメンスでは、3月のECRでVida(ビーダ)という機種を発表しました。 この機種は、以下…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ITEM2017 シーメンス ブースREPORT

    MRIfan.netの皆さま、初めまして、順天堂大学医学部附属浦安病院 北條昇と申します。このたびは初めてこのようにレポートする機会をいただきました。シーメンスブースでMRIの説明をしてくださったのは、諸井さんでした。お…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ITEM2017 日立製作所ヘルスケア ブースREPORT

    「ECHELON Smart初登場」:エシェロンスマート 東京警察病院の古河勇樹です。フィリップスブースに引き続き、日立製作所ヘルスケアブースをレポートします。宜しくお願いします。今年のITEAMではRSNA未発表の超…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ISMRM2017 (25th) プレナリーセッションで長縄慎二先生が講演

    今年のISMRMは、ハワイ開催!それだけでもテンションが上がりますが、、 、、長縄慎二先生がプレナリーセッションで講演されるという記念すべき大会になりました。 Webサイトでもこのようなバナーがでてい…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ITEM2017 フィリップスヘルスケア ブースREPORT

    初のMRIfan.netとしてのブース取材 東京警察病院の古河勇樹と申します。この度、編集協力として初めてブース取材を行ないました。上手くレポートできるかわかりませんが、皆様どうぞ宜しくお願いします。私はフ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ITEM2017 東芝メディカルシステムズ ブースREPORT

    今年も、ITEM初日から東芝メディカルシステムズのブースへ行ってきました。 昨年から新しいスタートを切った東芝メディカルシステムズ。本ブースも社名は変わらずでしたが、今年は少しデザインが変わっていました。Canonの文…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ITEM2017 CT&WS REPORT

    ご挨拶 MRIfan.netの皆様こんにちは。私たちは横浜栄共済病院放射線技術科でCT検査部門を任されております江上と保田と申します。当院は一般的な総合病院で年間件数はCT2台で約23000件。装置はシーメンスの16列…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ITEM2017 GE Healthcare ブースREPORT

    昨年に引き続き、今年もGEヘルスケアブースを取材してきました。前回は"SIGNA Pioneer"の新製品情報をお知らせしましたが、今回は新製品の登場やソフトウェアのバージョンアップにより、様々な新しいアプリケーションが…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 頭蓋内の血管壁イメージング

    臨床的な意義  - lumenography vs 血管壁 imaging 脳血管病変の画像診断は従来MRA、CTA、DSAで行われています。これらはいずれも血管の内腔を描出する技術 (lumenography) です…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • STIR-PROPELLER (T1-FLAIR PROPELLER改) の有用性:整形領域

    新装置を導入したら救急からの緊急MRI依頼が増えた! 当院では13年使用した国内メーカー1.5T装置からのreplaceで、2013年3月にGE社製Optima 450W(1.5T装置)を導入しました。3次救急病院とい…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

  1. チャイルド・ライフ・スペシャリストとは? チャイルド・ライフ・スペシャリスト(以下CLS)…
  2. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…
  3. OsiriX LITEが最近32bitから突然64bit版変更なりました。 このためOsiri…
  4. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  5. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2016-3-15

    安全管理ーMRI編ー 事故を起こさないために

    【これはMRI創意工夫懇話会(2017年2月17日)に行われたミニレクチャーの一部をMRIfan.n…
  2. 2018-4-9

    Web議論の場 〜 ecasebookの運用について

    副編集長の高橋でです。 新年度を向かえ、またJRCの総会も近づいてきて皆さん張り切っていらっしゃる…
  3. 2017-10-19

    検像運用について

     はじめに まだフィルム運用のころ,一般撮影のみならず、放射線検査においては撮影条件を駆使してよい…
ページ上部へ戻る