Body DWI研究会 【内容アップデートその4】大阪成人病センター

▼大阪成人病センターの発表

皆さんこんにちは、大阪府立成人病センター、中西(写真右)です。セクション1で発表する宮崎(左)と一緒の写真です。私はセクション3で、シーメンス装置(3T Trio)を用いた骨転移診断の話をします。始め3T装置のことはわかりませんでした。でも宮崎君ほか、MRI放射線技師teamの努力で素晴らしい画像が出るようになりました。それをご紹介します。

写真-3

スクリーンショット 2015-02-13 8.52.34

▼泌尿器科の先生と打合せ

Body DWI研究会(2/14土・新宿)では、泌尿器科の先生に、進行前立腺癌に対するWB-DWIの使い方について説明をしてもらいます。今日はその打合せで、医科歯科大学のホープ吉田宗一郎先生と、都立大塚病院の北山沙知先生が集まってくれました。
進行前立腺癌の治療は、昨年上梓された3つの新薬により様変わりし、その結果としてWB-DWIの存在感が増したとのこと。その新しい切り口について教えてもらえます。私からは、放射線科にもわかりやすいPSAの概念進行前立腺癌診断治療についての説明をお願いしました。
ところで吉田先生は大の宇宙好きで、JAXAに真剣に転職しようとしたらしいです。趣味が合うな〜 (^^)

スクリーンショット 2015-02-06 0.16.11

 

スクリーンショット 2015-02-06 0.17.33

▼WB-DWI :シーメンスの画質が向上!

最近シーメンスのMRIも使用しますが、最初はDWIの画質がかなりしょぼく、落胆しました。そこで本気の技術サポートを要望。シーメンステクニカルサポートセンターの渡辺陽さん、東京営業所の斎藤努さん、石丸隆さんが東奔西走してくれて、ロンドンなどの設定も調べてくれた結果、かなり画像が実用的に。2/14の研究会でこの設定方法を公開します。写真はメディカルスキャニングのチームと渡辺さん。

スクリーンショット 2015-02-05 10.23.39

スクリーンショット 2015-02-05 10.20.37

▼ 技師さんプレチェック

すずかけセントラル病院では、なんと、技師さんが撮像終了後にこのような読影レポートを書いてくれます。これでダブルチェックすることにより見逃しが減り、かつ、技師さんにも読影結果のフィードバックが行くのです!この様子について、Body DWI研究会で公開します!スクリーンショット 2015-02-03 22.22.02

 

▼すぐに使えるパラメーターリスト

今度のBody DWI研究会(2/14ベルサール新宿グランド)では、「具体的なパラメータ」を大公開し、すぐに皆さんに使って頂けるようにします!
写真はその一部です。乞うご期待!

スクリーンショット 2015-02-03 22.20.04

 

▼ 通常のスクリーニングと痛みのあるときのスクリーニング

Body DWI研究会では、実際の臨床に則した内容もお伝えします!「普通のときの骨転移スクリーニング」と、「痛みがあって治療するときの骨転移スクリーニング」では、画像を見る順番を変えたほうがいいんだそうです!そのスライドの一部です! 2/14当日大公開!

スクリーンショット 2015-02-03 22.27.22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tarorin

tarorin東海大学工学部 医用生体工学科 教授

投稿者プロフィール

MRIの撮像・フィルム焼き・患者導入に従事していた経験を活かし、企・技・医の中間の立ち位置を大切にしています。モットーは研究結果を中立的に判断すること、皆で研究成果を愉しむことです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. はじめに GEユーザーの皆さん、DWIBS撮影を始めてみませんか?DWIBSは、PET-CTにも代…
  2. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…
  3. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  4. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…
  5. 第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長)の、ザイオソフトイブニングセミナーにおいて…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2016-3-15

    安全管理ーMRI編ー 事故を起こさないために

    【これはMRI創意工夫懇話会(2017年2月17日)に行われたミニレクチャーの一部をMRIfan.n…
  2. 2017-4-25

    ISMRM2017 (25th) プレナリーセッションで長縄慎二先生が講演

    今年のISMRMは、ハワイ開催!それだけでもテンションが上がりますが、、 、、長縄慎二…
  3. 2017-3-31

    頭蓋内の血管壁イメージング

    臨床的な意義  - lumenography vs 血管壁 imaging 脳血管病変の画像診断は…
ページ上部へ戻る