MRI創意工夫研究会 次回は8月26日水曜日

昨晩、MRI創意工夫研究会の世話人会を開きました。「アットホームな雰囲気で運営」「一方向でなく双方向のやりとりにする(質問いっぱいしてもらう)」「MRI技術の勉強を通して皆に笑顔になってもらう」といった方針を話し合いました。「『MRI応用自在』のなかからいくつか選んでわかりやすく解説してもらう」という面白いアイデアがでたので、先の話ですが楽しみにして下さいね!なお、創意工夫研究会は、半年に一度、東京と横浜で交互に開催します。

写真は世話人のメンバーです。左から田渕さん(八重洲クリニック)、北川さん(慈恵医大)、高原、高橋光幸さん(栄共済病院)、高橋俊行さん(昭和大学豊洲)本寺さん(昭和大学藤が丘)堀さん(新百合ケ丘病院)です。このうち、太字の3名には、新たにMRIfan.netの編集委員になっていただくことにしました!(他にもなりたい人がいたらぜひ。募集していますよ!

スクリーンショット 2015-01-29 9.45.50
2枚目は、協賛いただけるバイエル薬品の藤本さん(左)、有能さん。

スクリーンショット 2015-01-29 9.46.05
開催場所は、東京駅・大手町駅から至近のバイエル薬品(丸の内北口ビル)です。最大40名で、ホットな議論をしますね (^^)

スクリーンショット 2015-01-29 9.51.16

スクリーンショット 2015-01-29 9.46.54

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tarorin

tarorin東海大学工学部 医用生体工学科 教授

投稿者プロフィール

MRIの撮像・フィルム焼き・患者導入に従事していた経験を活かし、企・技・医の中間の立ち位置を大切にしています。モットーは研究結果を中立的に判断すること、皆で研究成果を愉しむことです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…
  2. はじめに GEユーザーの皆さん、DWIBS撮影を始めてみませんか?DWIBSは、PET-CTにも代…
  3. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  4. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…
  5. OsiriX LITEが最近32bitから突然64bit版変更なりました。 このためOsiri…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2017-5-11

    ルーチン検査に“ひと味”加える 〜使い方自在、三種のASL〜

    Arterial Spin Labelling:ASLとは 虎の門病院 放射線部 福澤 圭です。皆…
  2. 2016-3-15

    安全管理ーMRI編ー 事故を起こさないために

    【これはMRI創意工夫懇話会(2017年2月17日)に行われたミニレクチャーの一部をMRIfan.n…
  3. 2017-4-25

    ISMRM2017 (25th) プレナリーセッションで長縄慎二先生が講演

    今年のISMRMは、ハワイ開催!それだけでもテンションが上がりますが、、 、、長縄慎二…
ページ上部へ戻る