11月20日 第6回山形MR技術研究会が開催されます.

11月20日土曜日 第6回山形MR技術研究会が開催されます.

Medinarを使ったどなたでも参加できる研究会です.

Canonメディカルシステムズ株式会社 打越 将人 様による情報提供,

北福島医療センター・画像センター 放射線技術科 科長 丹治 一 先生による特別講演

山形市立病院済生館 放射線科長 大竹 修一 先生による特別講演

を予定しています.

研究会の参加申し込み,詳細につきましては,下記のリンクからお願い致します.

http://yamagata-mr-tec.kenkyuukai.jp/special/?id=29113

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
oct

oct山形県立新庄病院 放射線部 診療放射線主査

投稿者プロフィール

どんなに触っても終わりが見えないMRが大好きです。
いつか自分のオリジナルを作るのが夢です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. 皆さまはじめまして。茨城県立こども病院の加藤綾華と申します。茨城県立こども病院は茨城県水戸市にある1…
  2. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…
  3. MRI装置は各メーカーごと独自の手法により様々な画像を描出することができますね。 非造影が得意な装…
  4. はじめに 香川大学医学部附属病院の小畠さんからバトンを受け取りました.。 といいつつも, 実は小…
  5. はじめに みなさま、はじめまして。東筑病院 野中 康行 と申します。 東筑病院は福岡県北九州市に…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

    心臓ペースメーカの構造って? 一口に心臓ペースメーカといっても、下図に示すようにペースメーカ本体(…

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る