2018′ 謹賀新年Editorからのメッセージ

MRIfan.netの読者の皆さま、あけましておめでとうございます!Editorからのメッセージです。各々、「今年の取り組みと近況」を書きました!今年もよろしくお願い申し上げます。

【Taro】
皆様、新年あけましておめでとうございます。MRIfan.netは2014年に開設以来、最大で月間15万ページ、また通常は月間5万ページのコンスタントなアクセスがあります。累計では220万ページビューとなりました。皆さんに愛していただき、本当にありがたく思っております。これまでも最新の情報を提供してまいりましたが、より新しいことに挑戦したいと常々考えております。たとえば、短期間でエキスパートが中心となって開催するようなバーチャル会議室(画像閲覧が自由にできる)を開催できるかもしれません。これを行っている企業から、安価で提供したいというオファーがありましたので、希望者がいらっしゃれば実現すると思います。研究会のように、低額の参加費を払う必要はありますが、期間内に、画像を元に自由に議論ができるので、画像を使っている皆様は面白いかもしれません。そのほか、読者のみなさまからのアイデア(企画)は広く募集したいので、ぜひ編集委員にお伝え下さい。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。それからもう一つ、メルマガを時々お送りすることを考えておりますので、どうぞご期待ください

【Mitsumri】
皆さん、新年あけましておめでとうございます。MRIfan.netではfacebookページも開設しており、ブログ記事アップした際は、紹介文を携えてブログリンクを紹介しています。リーチ数という指標があります。facebook上(wall上)でその記事を見たユーザ数を表すもので、皆さんからは見えない数字です。皆さんの書かれた創意工夫の記事は圧倒的にリーチ数が多く、関心が高いことが伺えます。昨年は4編の創意工夫を紹介させていただきましたが、今年も多方面にアンテナを張って面白い記事を紹介して行きたいと思います。また自身でも創意工夫を書いてみたいと思います

【今年の取り組みと近況】
昨年GE DWIBS研究会を立ち上げました。今年は新たにBody MRI技術研究会なるものを作成し、DWIBSの普及活動を行ないたいと思います。Body DWI研究会と上手くリンクできればと考えています。多くの研究会を運営しているので、各研究会の充実と、何か研究発表してみたいです。あと夏山に登山してみたいです。

【Kitagawa】
2018年
も宜しくお願いいたします。MRIfan.netを通じて面白情報を提供させていただきます。

【今年の取り組みと近況】
2018年はスキマ時間を利用してMRIが勉強できるサイトづくりを行っていきます!!

【Oct】
新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
【今年の取り組みと近況】
また、MRIの安全性情報が変わりつつあります。
どのMR施設にも共通する悩みですから、情報提供できるように勉強していきます。

【Matsu】
明けましておめでとうございます。常日頃からMRIでできる様々な創意工夫を考えては実践しております。キャノンメディカルシステムズの3Tを使うようになり一年が経ちました。まだまだ奥が深いですね。たくさん面白いことをお伝えしていきたいと思います。
【今年の取り組みと近況】
2018年は、キャノンユーザーを主体としたDWI研究会など様々な研究会の改革を予定しています。また、昨年末に行われなかった”画論”は1月に開催されます。この報告も楽しみにしていてください。

【Fumipon】
あけましておめでとうございます。今年も仕事に役立つ知識や小技、珍しい症例など、皆様に興味を持って頂ける投稿を心がけたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

【Hori】
読者の皆さま、明けましておめでとうございます。2018年もMRIにまつわる様々な情報をお届け致しますので、引き続きMRIfan.netをよろしくお願いいたします。
【今年の取り組みと近況】
昨年は残念ながら銀賞で終わってしまったSigna甲子園ですが、今年は金賞を狙ってがんばります!また、波をこよなく愛する私はMRI(RF波)、FUS(超音波)と共にサーフィン(ホームポイントは千葉)も楽しみたいと思います!

【Furukawa】
未熟者ですが、縁あってMRIfan.netに関わらせていただいています。編集者の皆様は有名な方ばかりで遠い存在ですが、逆に私がいることで親しみやすく感じられたら嬉しく思います。Philipsユーザーとして、豊富なパラメタ―を生かした小技を多くの方にお伝えしてMRIの楽しさを感じていただけたらと思います。
【今年の取り組みと近況】
MRIfan.netのPhilips記事の充実を図ることと、新しいライター方の発掘をして、多くの方との交流の懸け橋となりたいと思います。個人的な抱負は貯めに貯めてしまった色々なDATA整理を今年中になんとか解決したいと思います。

【Hondera】
皆様、明けましておめでとうございます。著名な編集者の先生方の中、大変恐縮致しております。一言、ご挨拶申し上げたいと思います。GEユーザーとして、微力ではございますが、できるだけ記事をアップさせていただきます。何卒宜しくお願い申し上げます。

【今年の取り組みと近況】
仕事では、世話人を務めさせていただいている研究会での活動と論文執筆を目標としています。家庭では、妻と2歳と5か月の二人の子供がおり、なかなか大変ですが、仕事に家庭と頑張っていきたいと思います。

【noda】
皆様、あけましておめでとうございます。 当初よりMRIfanのライターとして関わらせていただいています。本年もどうぞよろしくお願いします。私はフィリップスの装置を使用しておりますが、ユーザーならではのMRIの楽しさをお伝え出来ればと思っています。

【今年の取り組みと近況】

昨年は記事を書いておりませんでしたので、今年は少しでも記事を書ければ良いなと思っています。学会や研究会などでお見かけした際は気軽にお声かけください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Takahashi Mitsuyuki

Takahashi Mitsuyuki国家公務員共済組合連合会横浜栄共済病院放射線技術科

投稿者プロフィール

診療放射線技師歴はとうとう31年となりました。現在は病院の技師長職を行っています。お昼の食事交代や、夏休みなど、人が足らない時にMRI業務をおこなっています。今でもMRIをやっていると、新しい発見があります。そして興奮します(笑) 。このブログを通して少しでもMRIの魅力を皆さまにお伝えしたいと思います。そして、皆さんと是非繋がっていきたいと思います。facebookページの紹介文もメインで担当しています。宜しくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. 皆さまはじめまして。茨城県立こども病院の加藤綾華と申します。茨城県立こども病院は茨城県水戸市にある1…
  2. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…
  3. はじめに GEユーザーの皆さん、DWIBS撮影を始めてみませんか?DWIBSは、PET-CTにも代…
  4. 日本人は入浴、とくに温泉が大好きです!外国人には頻繁に入浴するという習慣はないそうですが、・・・(続…
  5. チャイルド・ライフ・スペシャリストとは? チャイルド・ライフ・スペシャリスト(以下CLS)…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2018-11-26

    磁気共鳴(MR)専門技術者認定試験 直前対策のご案内

    寒さも厳しくなりつつありますが、いかがお過ごしでしょうか。 2019年3月3日に行われる第14…
  2. 2018-10-8

    mDIXON-XDを使用した非造影MRA撮像(REACT)

    はじめに こんにちは! 国家公務員共済組合連合会熊本中央病院の豊成信幸です。よろしくお願いします。…
  3. 2018-10-8

    脳卒中診療に革命を与えるASL

    Arterial Spin Labeling(ASL) Arterial Spin Labelin…
ページ上部へ戻る