「画論 30th The Best Image」12月18日(日)開催

キヤノンメディカルシステムズ株式会社より「画論 30th The Best Image」のお知らせです。

「画論 The Best Image」は、診断・治療に有用な画像のクオリティ、被検者へのメリット、テクニックの創意工夫など、クリニカルバリューを総合的に判断し「画像診断技術の発展と医療への貢献に役立つ画像」として多くの施設で共有していただく試みです。

最終審査プレゼンテーション・特別講演・結果発表式をオンラインにて12月18日(日)にWeb中継いたします。
画論へご応募いただいた皆様はもちろん、全ての医療従事者の皆様に幅広くご視聴いただけます。

多種多様な創意工夫を明日からの診療のご参考にしていただければ幸いです。
画論30年を記念しまして特設サイトも公開いたします。

皆様に画論30年を振り返り、明日からの臨床に活かしていただける様々なコンテンツをご用意しておりますので是非ご覧ください。

【 開催概要(オンラインWEB中継)】
  日時:2022年12月18日(日) 11:00~16:00


▼参加登録はこちら (※ご登録は、医療従事者に限らせていただきます。)

画論 30th The Best Image ご案内リーフレットPDF (3.3MB)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

※以下ドメインメールアドレスはプロバイダのフィルタが厳しく、到達率が低下しております。
確実なメール受信の為に、GmailもしくはYahooアドレスでの登録を推奨しております。

@icloud.com @me.com @mac.com @hotmail.com

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. はじめに みなさま、はじめまして。東筑病院 野中 康行 と申します。 東筑病院は福岡県北九州市に…
  2. はじめに 先天性心疾患(CHD)の患児は、術後の合併症として乳び胸、蛋白漏出性胃腸症、鋳型気…
  3. はじめに 大分大学医学部附属病院の岩尾佳幸です。自由呼吸、非同期、非造影にて血管の撮像を行う…
  4. MRI検査で頭部領域の基準線をどのように決めていますか? MRI検査で最も多いであろう頭部領域の撮…
  5. はじめまして。MRIfan.net新編集委員の昭和大学藤が丘病院の秋葉 泰紀と申します。今回は、骨…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

    心臓ペースメーカの構造って? 一口に心臓ペースメーカといっても、下図に示すようにペースメーカ本体(…

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る