▼ 筋損傷 Muscle Injury – DWIBS

自分が経験した筋損傷、とても貴重でリアルな画像が撮れたので公開!

歩きスマホでぶつかった

最近、ダイエットに取り組んでいて、筋トレや、早足歩行、水泳などに取り組んでいる。先日の出張の帰りの時もそうで、キャリーバックを引き、リュック型のパソコンバッグを背負いながらも、トレーニングのつもりで全力で歩いていた。家に連絡しようとと思って歩きスマホでメッセージを書いていたら、突然右足がバーンとぶつかった。下の写真のように、歩道から棒が生えていたのに気づかなかったのだ。スマホで歩くと下の方の視界がなかったので気付かなかったようだ。しばらく痛くて動けなかった。やっぱり歩きスマホは危ない。・・・・ (tarorin.comへ)

スクリーンショット 2014-11-12 10.36.59

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tarorin東海大学工学部 医用生体工学科 教授

投稿者プロフィール

MRIの撮像・フィルム焼き・患者導入に従事していた経験を活かし、企・技・医の中間の立ち位置を大切にしています。モットーは研究結果を中立的に判断すること、皆で研究成果を愉しむことです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

※以下ドメインメールアドレスはプロバイダのフィルタが厳しく、到達率が低下しております。
確実なメール受信の為に、GmailもしくはYahooアドレスでの登録を推奨しております。

@icloud.com @me.com @mac.com @hotmail.com

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…
  2. はじめまして。 MRIfan.netの新編集委員、北九州市立医療センターの長島と申します。 今回は…
  3. はじめに 皆さんこんにちは。今回は椎骨動脈解離疑いの検査では欠かすことのできないBPAS(B…
  4. はじめに 皆様はじめまして。山口県の宇部興産中央病院で勤務をしております真野と申します。この…
  5. 皆様のご施設では足首専用コイルをお持ちでしょうか?  足部MRI検査といえば、骨病変や靭帯損…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

    心臓ペースメーカの構造って? 一口に心臓ペースメーカといっても、下図に示すようにペースメーカ本体(…

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る