第56回神奈川MRI技術研究会

MRIfan.netの読者の皆さま、第56回神奈川MRI技術研究会のご案内です。いつも神奈川MRI技術研究会にご参加いただいている皆さま、ありがとうございます。コロナ禍では、1度の開催で1000名以上の方にWEBで参加をいただいたこともありました。直近でも平均で500名以上の方に参加いただいています。WEB勉強会花盛りの中、当会を選んでご参加いただきありがとうございます。世話人一同いつも、とても嬉しく思っております。WEB開催では会費を200円とさせていただき、できるだけ多くの方に参加していただきたいと世話人一同考えています。また毎回アンケートを取ると非常に多くの方からWEB開催の声をいただいています。2024年2月9日(金)18:30の第56回神奈川MRI技術研究会では、初のハイブリッド開催を試みます。4年ぶりに対面で開催します。
テーマは「心臓MRIの現在を知る!」です。第1部は技術講演で、当会の世話人施設からの講演群です。第2部の臨床編では、横浜市立大学附属病院の加藤真吾先生にご講演頂きます。神奈川の研究会なので、今回は神奈川の講演者で完結できるようにこだわりました。早速多くの方からの申し込みをいただいています。
是非チケットを購入して参加ください。対面であってもチケットを購入してもらいます。フルチケット制です。
チケット購入はこちら
現地参加と、WEB参加に別れてますので間違わないでチケットを購入してください。現金での参加はできませんので宜しくお願いします。チケット購入のメールなどを受付で見せてください。

※日本磁気共鳴専門技術者の方でポイント付与をご希望の方は、別に日本磁気共鳴専門技術者サイトにあるRacNeから研究会登録をお願いします。本研究会は非常に多くの専門技術者が参加してくださるので毎回対応が大変です。研究会終了後は1週間以内にポイント付与などのご確認をお願いします。研究会終了後の研究会登録は対応しかねるのであらかじめご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

※以下ドメインメールアドレスはプロバイダのフィルタが厳しく、到達率が低下しております。
確実なメール受信の為に、GmailもしくはYahooアドレスでの登録を推奨しております。

@icloud.com @me.com @mac.com @hotmail.com

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. 皆さまはじめまして。茨城県立こども病院の加藤綾華と申します。茨城県立こども病院は茨城県水戸市にある1…
  2. はじめまして。MRIfan.net新編集委員の昭和大学藤が丘病院の秋葉 泰紀と申します。今回は、骨…
  3. MRS
    MRSって難しいですよね。 画像でイメージしやすいMRIに比べてとっつきにくいです。 でもな…
  4. また痛ましい事故が起きてしまいました 『MRIの作動で発生した強い磁力によって、横に置かれていた酸…
  5. MRI fan.net編集委員の島根大学医学部附属病院 塚野優と申します。今回は、2 point …

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

    心臓ペースメーカの構造って? 一口に心臓ペースメーカといっても、下図に示すようにペースメーカ本体(…

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る