RSNA2014 その15 〜MAGiCポーズで記念撮影

「MAGiC」がブレイクしているらしい。

えっと・・・なんだかGEブースがすごいことになっているそうで。おめでとうございます。混雑して大変だったと風の噂に聞いたので、「どうも〜」って挨拶をしにいったんです。2日間で4,000 view。あまりのことにびっくりしました。ネットってすごいんだなぁ。最近、社会現象になった「入れ歯をはずすことがいつも正義か」(=とても沢山の一般の方が見に来られたようです)すら、もうすぐ抜く勢いなんです(2014/12/03 17:13JST現在)。
スクリーンショット 2014-12-03 17.12.24

(Our web page, which introduced MAGiC hit over 4,000 PV just in 2 days. This means tremendous interest for this products.)

それで、内海さんに会ったら「実はさきほど、SyMRI社(Synthetic MRIを考案した会社)のCEOさんがいらしていたんですよ。会えないかな〜」って言って下さり、いろいろと探し回ったのですが見つからず。しかしダメもと(これ大切)で、最後に植竹望(うえたけ・のぞむ)さん(GEのグローバルMR事業推進部プロダクトマネージャー、下写真)に聞いてみたら、、
スクリーンショット 2014-12-04 18.43.56

そこからつながって、まだ会場にいるとのこと。恐れ多くもお越しいただいて、記念撮影となりました。

せっかくなので「MAGiC」ポーズで撮影!

せっかく撮影するんだから、面白いポーズ取ろうよってことになり、「MAGiC」ってやってみました!写真をちょっとReconstructionもしてみました〜 (^^)
Person from Left: (1) Taro Takahara, (2) Stefan Tell CEO, (3) Kazuyuki Uchiumi (GE)、(4) Marcel Warntjes CTO, (5) Sten Bergstrom Sales Maneger

スクリーンショット 2014-12-03 17.30.26スクリーンショット 2014-12-03 17.44.32

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tarorin

tarorin東海大学工学部 医用生体工学科 教授

投稿者プロフィール

MRIの撮像・フィルム焼き・患者導入に従事していた経験を活かし、企・技・医の中間の立ち位置を大切にしています。モットーは研究結果を中立的に判断すること、皆で研究成果を愉しむことです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. はじめに GEユーザーの皆さん、DWIBS撮影を始めてみませんか?DWIBSは、PET-CTにも代…
  2. 本日は、MRIの話ではないのですが、第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長・新宿)…
  3. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…
  4. 第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長)の、ザイオソフトイブニングセミナーにおいて…
  5. OsiriX LITEが最近32bitから突然64bit版変更なりました。 このためOsiri…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2017-5-11

    ルーチン検査に“ひと味”加える 〜使い方自在、三種のASL〜

    Arterial Spin Labelling:ASLとは 虎の門病院 放射線部 福澤 圭です。皆…
  2. 2017-4-25

    ISMRM2017 (25th) プレナリーセッションで長縄慎二先生が講演

    今年のISMRMは、ハワイ開催!それだけでもテンションが上がりますが、、 、、長縄慎二…
  3. 2016-3-15

    安全管理ーMRI編ー 事故を起こさないために

    【これはMRI創意工夫懇話会(2017年2月17日)に行われたミニレクチャーの一部をMRIfan.n…
ページ上部へ戻る