第2回 Cyber MRI Workshop(CMW) 開催

第2回 Cyber MRI Workshop(CMW) 開催

過去に「Cyber MRI Workshop(CMW)始動-新しいスタイルの勉強会-」という記事で、紹介をさせていただきました Cyber MRI Workshop(CMW)ですが

第1回は参加者138名と盛況な会となりました。参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

それに続く第2回の詳細が決定いたしましたのでご報告させていただきます。

 2019年 11月 14日(木) 19:00 ~ 20:30

 

今回のテーマは、Web抄読会で扱った英語論文の中から

「 Distortion inherent to magnetic resonance imaging can lead to geometric miss in radiosurgery planning. 」を採択させていただきました。

つまり「 歪み」についてです。

テーマだけみるとEPIを連想しますが、今回はあえて、そこは対象外です。

DWIでよく目にするEPI以外での、歪みって意識したことありますか?

我々MRI ユーザーにとって認識はしているけど、実際のところを理解しているわけではないという方がほとんどではないでしょうか?

「歪み」について再認識の場となりますと幸いです。

この研究会は論文を背景から分かりやすく紹介し、基礎、臨床へと掘り下げていくことを目的としています。

ですので、今回で言うと「 歪み」について知識がないと、理解できないという演題テーマではなく、知識がない人から、知識の復習をしたい人、その先へ行きたい人、全員に満足していたけるような会とすることをお約束します。

今回の演者たちも、決して 「歪み」が専門領域というわけではなく、メーカーも地域も得意分野も様々です。

4人の演者たちが 一つの論文をどう読み解き、どのように臨床に生かしていくのか?

試験的な試みではありますがどうぞご期待ください。

参加方法

まず、CMW HPにアクセスし「研究会のご案内」から事前参加登録をします。

研究会当日までにPC、タブレット、スマホ等に「Zoom」と呼ばれるWeb会議ツールをインストールをします。

※この「Zoom」は有料プランを使用する際に料金が発生するのは開催者(CMW)のみで、参加者の使用に料金が発生しません。完全無料で使用が可能なので安心してインストールください。

会の当日は開場時(講演1時間前)に会場URLが決定しますので、決定次第、参加者のm3.com登録メールアドレスにご連絡させていただきます。

各自、メール記載のURLにアクセスの上ご参加をお願いいたします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古河 勇樹

古河 勇樹順天堂大学医学部附属順天堂医院 放射線部

投稿者プロフィール

MRIの魅力にどっぷりはまっています。
勉強すればするほど無知の自分に気づき、それでもまた学びたくなるMRIに出会えたことに感謝です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  2. はじめに みなさま、はじめまして。東筑病院 野中 康行 と申します。 東筑病院は福岡県北九州市に…
  3. インナービジョン編集部(三橋 信宏(みつはし のぶひろ)編集長)様のご厚意で、2001年のインナービ…
  4. また痛ましい事故が起きてしまいました 『MRIの作動で発生した強い磁力によって、横に置かれていた酸…
  5. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

    心臓ペースメーカの構造って? 一口に心臓ペースメーカといっても、下図に示すようにペースメーカ本体(…

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る