カテゴリー:学会報告

  • MR学会の感想(高橋光幸)

    ▶前立腺MRIのシンポジューム 前立腺の撮影ではPI-RADS ver2(Multi parametric MRI:MP MRI+読影方法)の情報を頭において、聴講してきました。防衛医大の新本先生から短縮MRI(A…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • MR学会の感想(日本医大 関根鉄朗)

    SyMRI Synthetic MRIの講演で、高原先生の"我々はMRIコントラストを理解していたつもりになっていたが、例えばプロトン密度など、見落としているコントラスト情報が多いのでは無いか?"と言う問いかけは目から…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 長崎画像セミナー報告

    長崎画像セミナーで、お話をさせていただきました。 このセミナーは3回めで、学生や初学者を対象に行う4時間の特別授業です。今回はMRIを取り扱うということで、上谷雅孝教授、また担当の林秀行先生にお招きをいただきまして…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 沖縄講演+那覇市立病院訪問

    みなさんこんにちは。編集長の高原です。 昨日は、講演のため沖縄(那覇)にお招きをいただいたのですが、せっかくの機会ですので、以前から懇意にさせていただいている又吉先生を頼って、那覇市立病院におじゃましてきました。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【会員用ログイン要】ISMRMレポート(バイエルの会ー技術内容)

    2016年5月9日に行われたバイエルの会で、欧米3社のみなさんから、今回の発表に関する注目すべき内容を紹介していただきました。 GE(中上さん)=主に製品紹介 フィリップス(小原さん)= ISMRMにおけるフ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ISMRM 2016 レポート(XD-GRASP)吉田学誉

    Motion Correctionについて 今回24thISMRMでは補正関係の内容が多く感じました。その中でも注目する内容として、動きの影響を補正しArtifactを減少させるMotion Correctionに注目…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ISMRM 2016 レポート(GE) 古河勇樹

    「SIGNA Architect」の発表 ISMRM2016 3日目に新しい3T MRI装置の「SIGNA Architect」が、SIGNAシリーズのハイエンド機として発表されました。日本を始め全世界で、薬事未承認の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東芝メディカルシステムズブースレポート2

    ITEM初日にお伝えした東芝メディカルシステムズ(株)のMRブース。展示されていた装置のさらなる詳細情報をお伝えしたいと思います。今回展示されていた装置は、1.5TのVantage Elanと、新しく開発が進められている…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年ITEM-フィリップスヘルスケア(MRI)

    フィリップスヘルスケアブースに行ってきました。担当していただいたのは中村理宣さん(向かって右)でした。ありがとうございました。真ん中筆者です。左は東北大学病院の伊藤大輔さんです。 今年はこの3つのお話を聞きまし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016ITEMー新しい真空固定具の紹介

    新しい真空固定具の紹介 通常、頭・乳児・新生児・四肢領域を撮像する際にできるだけモーションアーチファクトが発生しないように固定具を用いているかと思います。通常、撮像する対象部分の隙間にクッションを埋め込み固定する方法が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

  1. mrifan.netの読者のみなさまこんにちは。 世話人会や、友人などの集まりをするときに、ス…
  2. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  3. 本日は、MRIの話ではないのですが、第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長・新宿)…
  4. OsiriX LITEが最近32bitから突然64bit版変更なりました。 このためOsiri…
  5. 日本人は入浴、とくに温泉が大好きです!外国人には頻繁に入浴するという習慣はないそうですが、・・・(続…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2017-10-19

    検像運用について

     はじめに まだフィルム運用のころ,一般撮影のみならず、放射線検査においては撮影条件を駆使してよい…
  2. 2016-3-15

    安全管理ーMRI編ー 事故を起こさないために

    【これはMRI創意工夫懇話会(2017年2月17日)に行われたミニレクチャーの一部をMRIfan.n…
  3. 2016-1-1

    「ガドリニウムの脳内沈着アップデート」〜あの神田知紀先生からの特別寄稿

    Chief Editor's Comments みなさん、新年あけましておめでとうございます。…
ページ上部へ戻る