いよいよ明日! 8/28(日) 第5回BodyDWI研究会 プログラム 〜DWIBS超実践講座〜

みなさまいよいよ明日となりました!お待ちしております!!下の方にプログラムを置いてあります。

なお信澤先生からのメッセージです。

  • 参加は登録不要。場所は旗の台駅そばの昭和大学上條講堂(注:臨床講堂ではなく、その奥の講堂です)
  • 明日はクールビズでお越しください!
  • お弁当あります(500円)
  • 上條講堂内は飲食禁止ですのでご協力ください!

● 信澤先生のスライド抜粋もいただきましたのでご紹介いたします。
スクリーンショット 2016-08-26 9.47.59

●ハンズオンセッションの例を示します(日立さんの場合):このように、会の終わりには、撮影法のいろいろを紹介してもらえます!

日立製作所
ハンズオンセッション概要

1.方法
コンソール実機を設置し、プロジェクター(持参)にてスクリーン投影

2.コンテンツ
20分/回の解説コンテンツを3回繰り返し

3.解説内容
(1)BodyDWI撮像方法レクチャー
・最適なコイルセッティングについて
・推奨撮像プロトコル提供
・TIPSなどのノウハウ集
(2)画像処理解説
・全身画像再構成(イメージステッチング)
・MIP、MPR手法
・日立画像処理の特徴
(3)画像転送関連
・白黒反転の手法など
(4)質疑応答

4.担当者
解説者 MRアプリケーション担当 船造
受付 八杉 他

●みどころを大紹介(8/20記事)

2016.8.28第5回BodyDWI研究会プログラム縮小A4版

第5回BodyDWI研究会が開催されます。

BodyDWI

[プログラムPDF] 2016.8.28第5回BodyDWI研究会プログラム縮小A4版

下記の通り、回数を重ねるたびに参加人数は多くなっています。2月に大阪で行われた会では最高の250名の参加がありました。

回数 会期 当番世話人 会場 参加人員
第1回 2013/1/13(日) 那須克洋(筑波大学) TKP東京カンファレンスセンター 約80名
第2回 2015/2/14(土) 高原太郎(東海大学) ベルサール新宿グランド 約120名
第3回 2015/8/23(日) 片平和博(熊本中央病院) キャノンSホール(品川) 約160名
第4回 2016/2/13(土) 中西 克之(大阪府立成人病センター) エルおおさか(大阪) 約250名
第5回 2016/8/28(日) 信澤宏(川崎幸病院) 昭和大学講堂
  • 開催日時 2016年8月28日(日曜日)  10:00〜18:15 事前登録不要 参加費1000円
  • 場所 昭和大学上條講堂 東京都品川区旗の台1-5-8
  • 最寄駅:東急池上線または大井町線 旗の台駅
  • アクセス JR品川駅から約35分 JR東京駅から約45分 羽田空港から約50分

今回の研究会の特徴!!

今回の研究会の目玉の一つ【ランチタイム懇親会】食事をしながら、Body DWIのことを話題にできます。これは安価で食堂を利用しておこないます。

もう一つの目玉は、5会場に分かれての【ハンズオンセッション】です。これも今回からの企画です。各装置別に選択できます。より実践に即してBody DWIが学べます。

そのほか、

  • 乳癌のDWIBS運用に関する発表(多くはCT / 骨シンチ / PETと比較している)(聖マ医大・印牧先生)
  • DWIBSとPETの直接比較(相模原共同病院・福原先生)
  • 地域医療との関連(当番世話人・信澤先生) など、注目演題多数で、もう始まってから終わるまでずーっと目が話せないような盛りだくさんの内容です。

是非多くの皆様の参加をお待ちしています。

ポスターのPDF: 2016.8.28第5回BodyDWI研究会プログラム縮小A4版

プログラム詳細のPDF (150KB)こちらにあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Takahashi Mitsuyuki

Takahashi Mitsuyuki国家公務員共済組合連合会横浜栄共済病院放射線技術科

投稿者プロフィール

診療放射線技師歴は30年です。歳がばれてしまいますね。現在は病院の技師長職を行っています。お昼の食事交代や、夏休みなど、人が足らない時にMRI業務をおこなっています。今でもMRIをやっていると、新しい発見があります。そして興奮します(笑) こんな魅力のあるModalityは他にはないですね。このブログを通して少しでもMRIの魅力を皆さまにお伝えしたいと思います。facebookの紹介文もメインで担当しています。宜しくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  2. 本日は、MRIの話ではないのですが、第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長・新宿)…
  3. 日本人は入浴、とくに温泉が大好きです!外国人には頻繁に入浴するという習慣はないそうですが、・・・(続…
  4. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…
  5. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2017-4-25

    ISMRM2017 (25th) プレナリーセッションで長縄慎二先生が講演

    今年のISMRMは、ハワイ開催!それだけでもテンションが上がりますが、、 、、長縄慎二…
  2. 2017-3-31

    頭蓋内の血管壁イメージング

    臨床的な意義  - lumenography vs 血管壁 imaging 脳血管病変の画像診断は…
  3. 2016-3-15

    安全管理ーMRI編ー 事故を起こさないために

    【これはMRI創意工夫懇話会(2017年2月17日)に行われたミニレクチャーの一部をMRIfan.n…
ページ上部へ戻る