第11回Imaging Now in Kanagawa学術講演会の案内

テーマ:医師と放射線技師のためのMRI検査再入門

日時 2015年6月27日(土)
講演 14:45~18:10会場
ワークぴあ横浜     神奈川県横浜市中区山下町24-1
045-664-5252
参加費 500円
PDFはここ

共催
Imaging Now in Kanagawa学術講演会
バイエル薬品株式会社

開会の挨拶   横浜栄共済病院 放射線技術科     高橋 光幸 先生

情報提供 14:45~15:00
「非イオン性MRI造影剤 ガドビスト静注1.0mol/L」製剤紹介
バイエル薬品株式会社

15:00~16:20 「基礎編」

司会:東海大学 医学部付属病院 放射線技術科   池田 秀 先生

Ⅰ. 「MRIの基礎を学ぼう」15:00~15:40
東海大学工学部医用生体工学科      高原 太郎 先生

Ⅱ.「 MRIのアーチファクト」15:40~16:00
北里大学病院 放射線部         秦 博文  先生

Ⅲ.「安全なMRI検査:吸着事故防止と条件付きMRI対応デバイスについて」16:00~16:20
日本医大付属病院放射線科                   土橋 俊男  先生

≪休憩 10分≫

16:30~18:10  「臨床編」

司会:聖マリアンナ医科大学 先端生体画像情報研究講座   小林 泰之 先生

Ⅳ. 「頭部救急疾患のMRI」16:30~17:00
荏原病院放射線科                           井田 正博 先生

Ⅴ.「肝SOL鑑別診断にEOB-MRI は役に立たない!?-「EOB-MRIはもう理解した」 と思っている若手へ-」
横浜栄共済病院放射線科                     谷 一朗 先生

Ⅵ.  「膵の画像診断  ー今、MRIに期待されることー」17:30~18:10
岐阜大学医学部附属病院放射線科          兼松 雅之 先生

閉会の挨拶:聖マリアンナ医科大学 先端生体画像情報研究講座 小林 泰之 先生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Takahashi Mitsuyuki

Takahashi Mitsuyuki国家公務員共済組合連合会横浜栄共済病院放射線技術科

投稿者プロフィール

診療放射線技師歴はとうとう31年となりました。現在は病院の技師長職を行っています。お昼の食事交代や、夏休みなど、人が足らない時にMRI業務をおこなっています。今でもMRIをやっていると、新しい発見があります。そして興奮します(笑) 。このブログを通して少しでもMRIの魅力を皆さまにお伝えしたいと思います。そして、皆さんと是非繋がっていきたいと思います。facebookページの紹介文もメインで担当しています。宜しくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…
  2. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  3. 2019年4月のフジテレビ月9で『ラジエーションハウス』が放映決定!! 2015年10月から集英社…
  4. はじめに GEユーザーの皆さん、DWIBS撮影を始めてみませんか?DWIBSは、PET-CTにも代…
  5. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2018-10-8

    脳卒中診療に革命を与えるASL

    Arterial Spin Labeling(ASL) Arterial Spin Labelin…
  2. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

    心臓ペースメーカの構造って? 一口に心臓ペースメーカといっても、下図に示すようにペースメーカ本体(…
ページ上部へ戻る