第3回 Body DWI研究会 8/23(日)プログラム・開催概要

スクリーンショット 2015-08-11 19.33.40

皆様、以下の要領で、第3回BodyDWI研究会を開催いたします。研究会も第3回を迎えることとなり、画像も日に日に良くなっております。皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。今回はとくに、泌尿器科放射線治療の先生にもぜひご参加をいただければと思います。

トピックス

  • 前立腺癌に対しては、新しいホルモン剤が2014年に相次いで使用できるようになりました。そこで、川上理先生*から「前立腺癌に対する最近の新しいホルモン療法について」というタイトルで、放射線科関係の者にもわかりやすく解説していただきます(ランチョンセミナー・先着130名)(*埼玉医科大学総合医療センター、泌尿器科)

    (新しい前立腺がんホルモン剤の例)
    スクリーンショット 2015-08-11 21.37.34

  • 各社からの最新情報をいただきますが、とくに今回はGE社にはSTIR型のDWIBS画像について、MR450w, 750wの撮像条件を詰めていただいております。前回のフィリップス、シーメンスに加え、東芝メディカルからの発表にもご期待ください。
  • 泌尿器科の2先生による、最新の全身DWIの臨床運用について発表をいただきます。
  • 放射線治療の2先生による、放射線治療効果判定における応用について、きわめて新しく有用なことについてご発表いただきます。
  • 丹治一さん、中河賢一さん、片平和博先生から、技術的な内容と、臨床的な内容についてご発表いただきます。
  • 高原からは、Fusionや画像作成上の注意点、また画像の基本的なみかたについて発表を致します。

開催概要

【開催日】2015 年 8 月 23 日日曜日
・ 当番世話人 片平和博
・ 代表世話人 高原太郎

【参加費】1000 円
【事前予約】不要 (ランチョンセミナーは先着 130 名分)

【場所】
・ 品川キャノン S ホール(駐車場はありません)
・ 〒108-8011 東京都港区港南 2-16-6 キヤノン S タワー 2F
・ JR 品川駅港南口より徒歩 8 分(地上に降りずに駅から連絡します) ・ 京浜急行品川駅より徒歩約 10 分

 

プログラム

以下からダウンロードをお願い致します。

第3回body DWI研究会プログラム
スクリーンショット 2015-08-11 21.47.15

【次回開催予定】

2016年2月13日土曜日
開催地:大阪
当番世話人:中西克之

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tarorin

tarorin東海大学工学部 医用生体工学科 教授

投稿者プロフィール

MRIの撮像・フィルム焼き・患者導入に従事していた経験を活かし、企・技・医の中間の立ち位置を大切にしています。モットーは研究結果を中立的に判断すること、皆で研究成果を愉しむことです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. 本日は、MRIの話ではないのですが、第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長・新宿)…
  2. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…
  3. mrifan.netの読者のみなさまこんにちは。 世話人会や、友人などの集まりをするときに、ス…
  4. はじめに GEユーザーの皆さん、DWIBS撮影を始めてみませんか?DWIBSは、PET-CTにも代…
  5. 第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長)の、ザイオソフトイブニングセミナーにおいて…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2016-3-15

    安全管理ーMRI編ー 事故を起こさないために

    【これはMRI創意工夫懇話会(2017年2月17日)に行われたミニレクチャーの一部をMRIfan.n…
  2. 2017-10-19

    検像運用について

     はじめに まだフィルム運用のころ,一般撮影のみならず、放射線検査においては撮影条件を駆使してよい…
  3. 2018-4-9

    Web議論の場 〜 ecasebookの運用について

    副編集長の高橋でです。 新年度を向かえ、またJRCの総会も近づいてきて皆さん張り切っていらっしゃる…
ページ上部へ戻る