第3回 山形MR技術研究会のご案内

皆様のご参加をお待ちしております!

2018年11月17日山形市内の大手門パルズで、第3回山形MR技術研究会を開催させていただきます。

今回は、秋田県立脳血管研究センター 豊嶋英仁先生をはじめとして、4名の磁気共鳴専門技術者に講演していただきます。MRI関連機器の展示も企画しました。
ふるってご参加ください。
本会は磁気共鳴専門技術者更新のための認定研究会に登録されています。配布資料・お席を準備しますので、参加希望される方は、
Yamagata.mr.tec@gmail.com
にメールでのお申し込みお願いします。

oct

第3回山形MR技術研究会 プログラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
fumipon

fumipon医療法人聖麗会 聖麗メモリアル病院 放射線科

投稿者プロフィール

茨城県北の脳外科専門病院にMR専従技師として勤務しています。脳脊髄検査全般、MRの原理的な話に詳しいですが、不得意分野も多数あります。興味を持った事については、徹底的に調べますが、基本的に他力本願です ( 自分で言うのもなんですけど、私は非常にめんどくさがり )。また、文体が全体的に『ユルい』のは自身の性格を反映しています。今後ともよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. 本日は、MRIの話ではないのですが、第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長・新宿)…
  2. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…
  3. mrifan.netの読者のみなさまこんにちは。 世話人会や、友人などの集まりをするときに、ス…
  4. OsiriX LITEが最近32bitから突然64bit版変更なりました。 このためOsiri…
  5. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2016-3-15

    安全管理ーMRI編ー 事故を起こさないために

    【これはMRI創意工夫懇話会(2017年2月17日)に行われたミニレクチャーの一部をMRIfan.n…
  2. 2017-10-19

    検像運用について

     はじめに まだフィルム運用のころ,一般撮影のみならず、放射線検査においては撮影条件を駆使してよい…
  3. 2018-4-9

    Web議論の場 〜 ecasebookの運用について

    副編集長の高橋でです。 新年度を向かえ、またJRCの総会も近づいてきて皆さん張り切っていらっしゃる…
ページ上部へ戻る