カテゴリー:学会報告

  • RSNA2019レポート 〜 esaote G scan(角度可変MRI)

    こちらは、以前からありますが、イタリアのesaote(エサオテ)という会社の角度可変MRIです。 説明をしてくれたイケメンのイタリア人男性。 下の写真の左が仰臥位、右が立位です。L5がS1に対して前方…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2019レポート 〜 United Imaging

    United Imagingに関しては、昨年既報ですが、中国で設立された(すでに)フルラインナップの医療機器製造メーカーです。 今年のブースはさらに大きく、キヤノンの向かいにあり、大きさは2/3程度でした。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2019 レポート 〜 Mobius VERSO(角度可変CT; 立位可能)

    今回のRSNAでは立位ができる断層装置を見て回ったのですが、その中で最大の驚きがMobiusという会社の角度可変CTでした。 ボストンを本拠地とするこの会社は、いままでに ario と呼ばれる手術用の大口径CTを作って…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2019 Report 〜 SIEMENS Healthcare編

    RSNA2日目の12月2日は、SIEMENS Healthcareの機器展示ブースをレポートします。GEと同じように、高原先生と回らせていただきました! [堀 大樹]。 アップグレードで最新機種に MRI装置の大きな…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2019レポート 〜 GE Healthcare編 追記版

    12月1日から開催されているRSNA2019の機器展示レポートをします。初日の今日はGE Healthcareブースを案内してもらいました。にぎわっています。 Figure 1 GE Healthcareブ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2019レポート 〜 Philips MRI 編

    Philipsでは、1.5Tのヘリウム充填フリーマグネット(Ambition)がメインで展示されていました。 Smart Workflowと呼ばれる業務改善がなされていまして、Vital Screen, V…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2019 番外編 (交通・宿泊・自炊)

    今年もRSNAのレポートをします。今年は、編集委員の堀大樹(だいき)さんが一緒に回ってくれたので、堀さんのレポートもあります。乞ご期待。 シカゴのダウンタウンへはCTAで。 シカゴ(オヘア)空港に着くと、タクシーは非…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 第11回Body DWI研究会 (9/1日@駒沢大学)

    第11回 Body DWI研究会が、9月1日に駒沢大学で開催されます。 今回の目玉 ポイント1:豪華お弁当 毎回充実をしているお弁当ですが、今回はとてもコストが掛かっています。ご期待ください! 事前申し込み(13…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ITEM2019(5) 〜 GE編

    横浜栄共済病院@高橋です。今年もGEブースに行ってきました。GEはAIRコイル・テクノロジーを全面的にアナウンスしていました。今年は日本のユーザも3施設使えるようになったことで多くの臨床画像も見せていただきました。ITE…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ITEM2019(4) ~ SIEMENS編

    今回のトピックは、新型装置のMAGNETOM Altea 1.5T, MAGNETOM Lumina 3T です!! 今回のトピックは、新型装置のMAGNETOM Altea 1.5T, MAGNETOM Lumina…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

  1. はじめに GEユーザーの皆さん、DWIBS撮影を始めてみませんか?DWIBSは、PET-CTにも代…
  2. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…
  3. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  4. 日本人は入浴、とくに温泉が大好きです!外国人には頻繁に入浴するという習慣はないそうですが、・・・(続…
  5. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2018-10-8

    脳卒中診療に革命を与えるASL

    Arterial Spin Labeling(ASL) Arterial Spin Labelin…
  2. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

    心臓ペースメーカの構造って? 一口に心臓ペースメーカといっても、下図に示すようにペースメーカ本体(…
ページ上部へ戻る