カテゴリー:Siemens

  • RSNA2018 Report (4) Siemens CT (Force 3D Camera) & AI

    Siemens CT〜Force 3D Camera Siemens のCT本体のことは余り聞かないで来てしまったのですが、CTに付加されたこの3Dカメラは大変よろしいと思いました。 いまどの会社でも「AI」がキ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2018 Report (3) Siemens MR

    ◆Siemens MRーポートフォリオが完成 SiemensのMRIは、ECRで発表になった3TのVida(ビーダ;研究用ハイエンド)に続いて、今回のRSNAで3T 臨床上級機のLumina(ルミナ)、 また1.5T…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ISMRM2018@Paris Siemensランチョンセミナー

    2日目にはSiemensのランチョンセミナーが開催されました。最初の概要説明は、プレシジョン・メディシンをさらに発展させるというタイトルです。 そのひとつとして、BioMetrixと呼ばれる生体モニタシス…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ITEM2018(5) 〜 Siemens編

    マルチバンド-TSE(turbo spin echo)技術を用いた撮像時間の短縮について 近年、k空間の充填方法を工夫する圧縮センシング(以下、CS)によって高速撮像を可能にするという技術が注目されています。もちろんS…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • NATIVE-SPACEを応用した新しいMRAの手法!?「BASARA(バサラ)」

    はじめに 今回初投稿させていただく事になりました横須賀市立市民病院 加々美 充 と申します、よろしくお願いいたします。SIEMENS社製 MAGNEOTM Skyra 3T (VD13A)を使用し、非造影MRAのアプリ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • WARP EPISODE

    WARP EPISODE:1/新たなる出会い はじめまして、初投稿をさせて頂く獨協医科大学越谷病院 放射線部 大橋一範です。 今回、磁化率アーチファクトの抑制テクニックであるWARPアプリケーションについて語りたい思い…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ISMRM2017 Siemensランチョンセミナー (3) コイルシム・GRASP-VIBE・電動寝台

    そのほか具体的なVidaの画像などが供覧されました。 コイルシム コイルシムができるゆになったので、頚椎のような歪んでしまうところも良好にシミングできるようになり 脂肪抑制も均一にかかっています。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ISMRM2017 Siemensランチョンセミナー (2) MRF, 英語のお勉強

    MR Fingerprinting  (「臨床画像」2017年6月号掲載) そのほか、MR Fingerprintingのことが示されました。 MRFは、一言で言うと、(1) (今までは固定して撮影しなければならなか…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ISMRM2017 Siemensランチョンセミナー (1) Vida, BioMatrix, KinetCor, 馬力表示

    みなさんこんにちは。ことしもISMRMのランチョンセミナーレポートをいたしますね! 新機種Vida(ビーダ) シーメンスでは、3月のECRでVida(ビーダ)という機種を発表しました。 この機種は、以下…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ITEM2017 シーメンス ブースREPORT

    MRIfan.netの皆さま、初めまして、順天堂大学医学部附属浦安病院 北條昇と申します。このたびは初めてこのようにレポートする機会をいただきました。シーメンスブースでMRIの説明をしてくださったのは、諸井さんでした。お…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

  1. 日本人は入浴、とくに温泉が大好きです!外国人には頻繁に入浴するという習慣はないそうですが、・・・(続…
  2. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…
  3. チャイルド・ライフ・スペシャリストとは? チャイルド・ライフ・スペシャリスト(以下CLS)…
  4. はじめに GEユーザーの皆さん、DWIBS撮影を始めてみませんか?DWIBSは、PET-CTにも代…
  5. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2018-10-8

    mDIXON-XDを使用した非造影MRA撮像(REACT)

    はじめに こんにちは! 国家公務員共済組合連合会熊本中央病院の豊成信幸です。よろしくお願いします。…
  2. 2018-10-8

    脳卒中診療に革命を与えるASL

    Arterial Spin Labeling(ASL) Arterial Spin Labelin…
  3. 2018-11-26

    磁気共鳴(MR)専門技術者認定試験 直前対策のご案内

    寒さも厳しくなりつつありますが、いかがお過ごしでしょうか。 2019年3月3日に行われる第14…
ページ上部へ戻る