カテゴリー:Siemens

  • WARP EPISODE

    WARP EPISODE:1/新たなる出会い はじめまして、初投稿をさせて頂く獨協医科大学越谷病院 放射線部 大橋一範です。 今回、磁化率アーチファクトの抑制テクニックであるWARPアプリケーションについて語りたい思い…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ISMRM2017 Siemensランチョンセミナー (3) コイルシム・GRASP-VIBE・電動寝台

    そのほか具体的なVidaの画像などが供覧されました。 コイルシム コイルシムができるゆになったので、頚椎のような歪んでしまうところも良好にシミングできるようになり 脂肪抑制も均一にかかっています。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ISMRM2017 Siemensランチョンセミナー (2) MRF, 英語のお勉強

    MR Fingerprinting  (「臨床画像」2017年6月号掲載) そのほか、MR Fingerprintingのことが示されました。 MRFは、一言で言うと、(1) (今までは固定して撮影しなければならなか…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ISMRM2017 Siemensランチョンセミナー (1) Vida, BioMatrix, KinetCor, 馬力表示

    みなさんこんにちは。ことしもISMRMのランチョンセミナーレポートをいたしますね! 新機種Vida(ビーダ) シーメンスでは、3月のECRでVida(ビーダ)という機種を発表しました。 この機種は、以下…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ITEM2017 シーメンス ブースREPORT

    MRIfan.netの皆さま、初めまして、順天堂大学医学部附属浦安病院 北條昇と申します。このたびは初めてこのようにレポートする機会をいただきました。シーメンスブースでMRIの説明をしてくださったのは、諸井さんでした。お…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2016 その7 Siemens CT – 単純X線撮影のようなGoNow

    シーメンスはCTも聞いてきました。SOMATOM DriveはITEMですでに発表されているので、今回発表の SOMA TOM GoNow を聞いてきました。これは例の Outocomeを大きく、しかしCostを安く…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2016 その6 Siemens MR – SyMRI, CS, WB-DWIの定量化

    シーメンスは2つの大きなニュースがありました。一つ目はこれです。昨年のJSMRM(日本磁気共鳴医学会)のシンポジウムで講演したこの方を覚えていますか? そうなんです。マーケティングの松本さん(左)、執行役員…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 直腸癌を対象としたT2W-SPACEについて

    直腸癌について 画像診断ガイドラインでは,直腸癌の局所浸潤の評価にMRIが推奨されています(推奨グレードB)。直腸の壁構造の描出および局所浸潤の評価には高解像度のT2WIが有用で,2D-TSEによる撮像が基本ですが,断…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年ITEM-SIEMENS報告(MRI)

    今回シーメンスのブースでMRIの最新トピックスを紹介してくれたのはいつもお世話になっている諸井さんでした。お忙しい中ありがとうございました。 2015年RSNAでも報告された”syngo MR E11”…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RESOLVEの技術について(SIEMENSユーザより)

    Readout Segmentation of Long Variable Echo-trains(RESOLVE)技術って? DWIの敵は”歪み”です。歪み低減のために通常はecho spaceを短縮します。具体的に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

  1. はじめに GEユーザーの皆さん、DWIBS撮影を始めてみませんか?DWIBSは、PET-CTにも代…
  2. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…
  3. 本日は、MRIの話ではないのですが、第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長・新宿)…
  4. OsiriX LITEが最近32bitから突然64bit版変更なりました。 このためOsiri…
  5. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2017-4-25

    ISMRM2017 (25th) プレナリーセッションで長縄慎二先生が講演

    今年のISMRMは、ハワイ開催!それだけでもテンションが上がりますが、、 、、長縄慎二…
  2. 2016-1-1

    「ガドリニウムの脳内沈着アップデート」〜あの神田知紀先生からの特別寄稿

    Chief Editor's Comments みなさん、新年あけましておめでとうございます。…
  3. 2017-3-31

    頭蓋内の血管壁イメージング

    臨床的な意義  - lumenography vs 血管壁 imaging 脳血管病変の画像診断は…
ページ上部へ戻る