「MRI検査における医療材料の適合性検索システム」評価のための利⽤者募集のお知らせ

医療材料のMR適合性

ペースメーカーやステントなどの医療材料(インプラント)を留置する患者は,年々増加しています。これらの患者にMRI検査を⾏う際には、それらのインプラントがMRI検査に適合しているかどうかを調査し、適切な条件下で実施する必要があります。

⼀⽅、本邦ではその判断基準となる情報が極めて少ないため、調査に多くの時間と労⼒を要することが問題となっています。そこで私どもは、国内に流通するインプラントの適合性を広く調査し、医療現場で利⽤可能な適合性情報を集約したデータベースを作成してきました。

このデータベースを、「インターネットを通じて利⽤可能な適合性検索システム」として医療機関に提供することで、利便性と安全性の向上を⽬指しています。

デモシステム利用者募集について

今回,デモシステムが完成しましたので,広く利⽤者を募り評価を⾏いたいと存じます。

本システムは、熊本⼤学とメディエ株式会社との共同研究として開発を⾏っています。本システムが提供する情報は、医療材料の販売メーカーからの情報提供を受けて適合性に特化した項⽬を選択的に収集したものです。

利⽤者はホームページにアクセスし、適合性情報を知りたい製品の名称や販売メーカー名などをキーとした検索が可能です。近年増加しているMR Conditional(⼀定の条件でのみMRI検査が可能)製品については、具体的な適合条件を統⼀した項⽬として表⽰することで、利⽤者が使いやすい⼯夫をしています。

応募方法と時期

利⽤開始は,5⽉中旬を予定しています。
ご応募は本件に関係する医療従事者とさせていただきます。
ご参加いただける⽅は、下記のホームページから、早めにご登録下さい。
(評価していただいた⽅にアンケート調査を実施予定です。)

https://www.medie.co.jp/mridb/

医療材料適合性検索システム(PDF)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

※以下ドメインメールアドレスはプロバイダのフィルタが厳しく、到達率が低下しております。
確実なメール受信の為に、GmailもしくはYahooアドレスでの登録を推奨しております。

@icloud.com @me.com @mac.com @hotmail.com

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. 大雄会第一病院の伊藤祐介です。今回の記事はT1強調画像の撮像法についてあらためて考えてみたいと思い…
  2. はじめに 岡山済生会総合病院の吉村祐樹です。2017年2月10日掲載の『DWIにおけるSSG…
  3. 皆様のご施設では足首専用コイルをお持ちでしょうか?  足部MRI検査といえば、骨病変や靭帯損…
  4.  皆さんこんにちは。MRIfan.netの編集委員を務めております市立角館総合病院の千葉と申します…
  5. インナービジョン編集部(三橋 信宏(みつはし のぶひろ)編集長)様のご厚意で、2001年のインナービ…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

    心臓ペースメーカの構造って? 一口に心臓ペースメーカといっても、下図に示すようにペースメーカ本体(…

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る