投稿者プロフィール

tarorin

tarorin東海大学工学部 医用生体工学科 教授

東京都出身、秋田大医学部卒。
最初は小児科に就職。外来業務が実に楽しかったのですが、Edelmann先生の新刊上の「脳のタテ斬り画像」に衝撃を受け放射線科に。佐藤俊彦先生の指導により、就職した獨協医大と、派遣先の鷲谷病院で、島津SMT-150Xと、Independent Console付きGE Signa Advantageの新規導入・撮像・診断に18ヶ月間の長きに渡り主担当として携わる幸運に恵まれました。
1999年に聖マ医大の石川勉教授に許しをいただき、当時としては本邦発の「助手の書いた単著」(MRI自由自在)を刊行させて頂くことができました。高橋光幸さんや多くの有能な技師さんと一緒に「MRI応用自在」も刊行させていただいています。東海大学の今井裕教授と2004年にDWIBS法を発表し、これがきっかけとなり蘭ユトレヒト大学で4年働き、今も本法の普及に務めています。
脂肪抑制の造影MRA、小腸のCine MRI、フェリセルツの陰性造影化(MRCP)、MR-Neurographyなどを研究してきました。

tarorin一覧

  • 求人

    [MRIfan.netでは、求人広告の募集もしています。お問合わせは下のフォームから] [trust-form id=8901] [募集終了] 002 北九州市・常勤技師 ・有吉クリニック(北九州市) ・募…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • DWIBSのウィンドウを設定する時の目安(Photoshop, Image J)

    DWBS画像のWindow設定がなかなか難しいというお話を良く伺います。 ここでは、DWIBS画像の適正なWindowについて、PhotoshopとImage Jを用いて解説します。 顕著に認められる傾向 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ギガファイル便で大容量データを送るときは「自分に」送ろう! 〜 DropBoxやGoogle ドライブよりも気軽に

    メールで送れない大容量ファイルを送るときに、このギガファイル便を使って、まず「自分に」送るととても便利です。 (tarorin.comから) http://tarorin.com/02_digital/201…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • [募集終了] 北九州〜常勤技師募集

    [求人募集コーナーもできました。求人広告も募集しています] ● [この求人は募集終了しました] 北九州市の「有吉クリニック」からの募集です。 ・35歳程度以下。男女問わず。 ・MRIの実務経験が3年程…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 懸賞研究締切迫る(腸内容物の信号抑制法)- Body DWI研究会

    「DWIBS法における小腸もしくは大腸(あるいはその両者)の有効な信号抑制法」に関する懸賞研究締切が、12月20日(水曜日)に迫っております。ギリギリの研究もあると思いますので、12月29日(金)まで締め切りを延期し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 検像運用について

     はじめに まだフィルム運用のころ,一般撮影のみならず、放射線検査においては撮影条件を駆使してよい画像を作る努力がされていました.もちろん読影のためです. 現在はフィルムレスでデータが画像サーバに保管されます.し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 懸賞研究大募集!

    Whole Body DWIは、みなさんもご存知のごとく盛り上がりを見せております! !) 欧州ではとうとうDWIによって骨転移の経過観察をするほうが良いというガイドラインがでたこと 2) またMET-RADS-Pと…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • MR学会 GEユーザー懇親会   超・盛り上がり報告!

    イブニングセミナー後のGEユーザー懇親会 MR学会中の、GEユーザー懇親会にお伺いしました。最近、GE装置も使うようになったし〜と思ったので行ったのですが、歓待をいただきありがたかったです。こんなに多くの皆さんと交流が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Crazy Abbreviated MRI!

    みなさんはAbbreviated MRI(あぶりびえーてっどMRI [発音(abbreviate)],短縮MRI、省略MRI)という名前を聞いたことがあると思います。AB-MRIとも称されます。 独のクール(Kuh…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ISMRM2017 Philipsランチョンセミナー Compressed SENSE, APTイメージング

    Philipsは3日目に行われました。 高性能勾配磁場 まずやっぱり勾配磁場のことです。新しいHigh performance gradientsが(最大傾斜磁場, slew rate)100/1…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

  1. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  2. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…
  3. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…
  4. 本日は、MRIの話ではないのですが、第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長・新宿)…
  5. OsiriX LITEが最近32bitから突然64bit版変更なりました。 このためOsiri…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2016-1-1

    「ガドリニウムの脳内沈着アップデート」〜あの神田知紀先生からの特別寄稿

    Chief Editor's Comments みなさん、新年あけましておめでとうございます。…
  2. 2016-3-15

    安全管理ーMRI編ー 事故を起こさないために

    【これはMRI創意工夫懇話会(2017年2月17日)に行われたミニレクチャーの一部をMRIfan.n…
  3. 2017-10-19

    検像運用について

     はじめに まだフィルム運用のころ,一般撮影のみならず、放射線検査においては撮影条件を駆使してよい…
ページ上部へ戻る