カテゴリー:安全情報

  • (B1+RMS)を徹底解説:東千葉メディカルセンター坂井上之

     「B1+RMS」 って知っていますか? 皆さん、B1+RMSって知っていますか?私はつい最近まで知りませんでした。そこで調べてみると・・・安全にかつ合理的にMRI検査を行うために重要なキーワードでした。本記事は少し長…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「添付文書」を気にしてみよう!

    はじめに 皆さんは、MRI検査業務に携る中で、造影剤などの添付文書を「さらっと」読んだ経験はあると思います。しかし、「添付文書ってそもそもどんな物なのか?」についてはあまり意識をしたことがありませんよね。 そこで…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「MRI検査における医療材料の適合性検索システム」評価のための利⽤者募集のお知らせ

    医療材料のMR適合性 ペースメーカーやステントなどの医療材料(インプラント)を留置する患者は,年々増加しています。これらの患者にMRI検査を⾏う際には、それらのインプラントがMRI検査に適合しているかどうかを調査し、適…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 熊本地震・熊本中央病院の状況

    編集委員の野田誠一郎さん(熊本中央病院勤務)から、同病院の被災状況についての連絡をいただきましたので、急ぎ掲載します。 ひと段落つきましたのでメールしております。ニュースでご覧になられていると思いますが、現…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 安全管理ーMRI編ー 事故を起こさないために

    【これはMRI創意工夫懇話会(2017年2月17日)に行われたミニレクチャーの一部をMRIfan.net用に書き起こしてもらったものです】 自己紹介 国家公務員共済組合連合会 平塚共済病院の内山 祐一(うちやま ゆう…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 冠動脈ステント入りのMRは、通常操作モードで!2015年10月版

    MRI記載添付文書抜粋(冠動脈)2015年10月 上記のリンクのPDFは、2015年10月現在流通している冠動脈ステントの添付文書抜粋です。 昨年『冠動脈ステントは通常操作モードで!血管ステント入りのMRは注…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 御法度な実験

    御法度な実験 『RADっていいとも 素敵な仲間とのペンリレー(20) 荒井信行』続編 入職当初、当院のMRI部門は3台体制ですべてPhilips社製Intera 1.5Tでしたが、現在はそのうち1台が残るのみです…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 条件付きMRI対応デバイスについて(2)

    日本医科大学付属病院放射線科 土橋俊男先生より、条件付きMRI対応デバイス各社(ペースメーカで6社)対応表をいただいております。本ブログで、2015/7/22の記事になります。是非ご参照ください。この度、土橋先生から、条…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 条件付きMRI対応デバイスについて

    第11回Imaging Now in Kanagawa が先月末に横浜でおこなわれました。本ブログでもその案内をしていたのですが、昨年170名の参加だったのが、今年は予想を大幅に上回る280名の参加…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「患者の申告体重と測定体重の誤差」‐検査前に患者体重は計るべき?

    申告体重とはるかに見た目が違う… 皆様、日頃の検査では安全に十分注意され検査を施行されていることと存じます。このサイトでもMRIの安全性においては沢山の情報を上げていただき、とても勉強になっております。私も色々なことに…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

  1. mrifan.netの読者のみなさまこんにちは。 世話人会や、友人などの集まりをするときに、ス…
  2. はじめに GEユーザーの皆さん、DWIBS撮影を始めてみませんか?DWIBSは、PET-CTにも代…
  3. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…
  4. 日本人は入浴、とくに温泉が大好きです!外国人には頻繁に入浴するという習慣はないそうですが、・・・(続…
  5. 第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長)の、ザイオソフトイブニングセミナーにおいて…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2016-3-15

    安全管理ーMRI編ー 事故を起こさないために

    【これはMRI創意工夫懇話会(2017年2月17日)に行われたミニレクチャーの一部をMRIfan.n…
  2. 2018-4-9

    Web議論の場 〜 ecasebookの運用について

    副編集長の高橋でです。 新年度を向かえ、またJRCの総会も近づいてきて皆さん張り切っていらっしゃる…
  3. 2017-10-19

    検像運用について

     はじめに まだフィルム運用のころ,一般撮影のみならず、放射線検査においては撮影条件を駆使してよい…
ページ上部へ戻る