カテゴリー:モダリティ

  • RSNA2016 その4 Philips MR

    新世代プラットフォーム装置出荷開始 今回のフィリップスの第一の話題は、次世代プラットフォームの装置を「既に」出荷開始するということでしょう。これにより近くリリースされるさまざまなソフトウエアを実施できる環境が整います。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2016 その3 GE MRI (2) DV26の中身

    ここでは、SIGNA Architectで可能になるDV26の中身をご紹介します。 主なものとしては、 ReadyView on Console PROPELLER MB (Multi Blade) …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2016 その2 GE MRI (1) SIGNA Voyager/Architect/Premier/AIR technology

    GEのMRIブースです。 Asia-PacificのCEOであるショーン・バーク(Sean Burke)さん(左)、また、毎年お世話になっている内海さん(右)と写真を撮りました。 SIGNA Voyager(…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3D-MRCP~呼吸のリズムが一定でない場合~

    当院でのMRCP検査(背景) MRCP検査では、Heavily T2強調画像を用いた手法により2D、3D撮像が行われています。 多くの施設で、3D撮像を行いMIP処理することで全体的な立体構造が把握できるため、ルーチ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 腰椎MRI検査の基本(撮像範囲や構造上注目すべき点)

    腰椎Sagittalの撮像範囲どのように設定していますか? 画像診断において、撮像範囲の設定はとても重要です。なぜなら撮像範囲内に映された画像(情報)の範囲でしか確信的な診断はできないからです。つまり、診療放射線技師は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3T MRI 一台運用の経験談・・・アーチファクトを中心に

    はじめに 当院では2009年4月よりGE社製Signa HDxt 3T(Ver.15)一台での運用を始めました。(2014年からは検査数増加等のニーズに対応すべく、PHILIPS社製1.5T装置を追加導入しまし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Time-SLIP法における唾液腺評価

    唾液腺は、耳下腺、顎下腺、舌下腺と小唾液腺から構成される唾液分泌器官で、その導管は口腔に開口しています。人の唾液は、1日1ℓほど分泌され、常に口腔内を湿潤させて様々な病態から人体を守っています。 唾液分泌の低下はシェー…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 非同期非造影・下肢静脈瘤の撮像(東芝装置)

    当施設では静脈瘤外来からの依頼による下肢静脈撮像を行っています。 下肢静脈の非造影撮像と言えば、FBI法 (Fresh Blood Imajing) が代表的です。FBI 法は、心電同期により拡張期と収縮期を得ることで…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 第16回・千葉県・東芝磁気共鳴塾開催後記

    先日、開催した“第16回・千葉県・東芝磁気共鳴塾”。 MRIfan.netでの本会の開催案内は二度目の掲載でした。 前回同様、千葉県外や、他社装置ユーザーの方々、MRIfan.netを見たとお問合せしていただ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ISMRM 2016 レポート(GE) 古河勇樹

    「SIGNA Architect」の発表 ISMRM2016 3日目に新しい3T MRI装置の「SIGNA Architect」が、SIGNAシリーズのハイエンド機として発表されました。日本を始め全世界で、薬事未承認の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

  1. はじめに 香川大学医学部附属病院の小畠さんからバトンを受け取りました.。 といいつつも, 実は小…
  2. MRS
    MRSって難しいですよね。 画像でイメージしやすいMRIに比べてとっつきにくいです。 でもな…
  3. キヤノンメディカルシステムズ株式会社より「Advanced Imaging Seminar 2022…
  4. MRI検査で頭部領域の基準線をどのように決めていますか? MRI検査で最も多いであろう頭部領域の撮…
  5. インナービジョン編集部(三橋 信宏(みつはし のぶひろ)編集長)様のご厚意で、2001年のインナービ…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

    心臓ペースメーカの構造って? 一口に心臓ペースメーカといっても、下図に示すようにペースメーカ本体(…

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る