Time-of-flight angiography

Time-of-flight angiography:TOF angiography (タイム・オブ・フライトアンギオグラフィー:time-of-flight angiography:TOF angiography)

主に流入効果(インフロー効果)に基づいて流動スピンと静止スピンを識別し、血管画像を作成する方法。2D-TOF法と3D-TOF法の2種類がある。スライス内に流れ込む血液はRFパルスを受けないため、静止組織よりも高信号になる(白く見える)。
→inflow MRA
(石森文朗)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る