シールド型傾斜磁場コイル

シールド型傾斜磁場コイル (シールドがたけいしゃじばコイル:shielded gradient coil:SGC)

傾斜磁場のスイッチングのたびに誘起される渦電流の発生を抑制する目的で、傾斜磁場コイルと主マグネットの間に設けられるキャンセル用コイル。傾斜磁場コイルに流した電流と逆方向に電流を流し、クライオスタット側への漏洩電流を打ち消す。ノイズの低下、分解能の向上、画像歪みの抑制などの効果がある。(石森文朗)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. MRS

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る