カテゴリー:学会報告

  • RSNA2014 その14 Philips MR 〜 Advanced MR Technology

    フィリップスの概略については既報ですが、Advanced MR Technologyについて追加説明を聞いてきました。  Advanced MR これはリリース済もしくはすぐに来るものです。だいたい皆さんご存…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2014 その13 Siemens 〜経食道エコー realtime 4D

    主にMRIとCTのみのポートをしていますが、「今年はこれがとくにすごいのでぜひ見て!」と言われた、経食道エコー(TEE; Trans-esophageal echo)についてちょこっとご紹介。 シーメンスでは、AC…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2014 その12 Siemens 〜TwinBeam CT

    Definition Edgeにdual energy撮影機能搭載 1管球のハイエンド機種のDefinition Edge。これに、TwinBeam dual energyと呼ばれる、dual energyの能力が加わ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2014 その11 Siemens MR 〜 Amira(アミーラ)/ 小児対応 / RT Pro

    ハイエンド60cmボア  Amira (アミーラ)の発表 今年のシーメンスのMRIでは、Amiraという機種が発表になりました。 そこで、シーメンスMRI装置のポートフォリオ(製品展開)をちょっと確認。 3…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2014 その10 〜根本杏林堂のパーティ+祝 5000 page view/日

    今夜は、根本杏林堂のパーティに行ってきました。沢山の方が来られていたので・・・ こんな手書きの回覧を作って 皆さんに覚えてもらいました〜 (^^)  ありがとう! 祝 5,000ページビュー…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2014 その9 Synthetic MRは「SyMRI」社がオリジナルだった

    GEの驚異的な 撮像・再構成アプリケーション「MAGiC」ですが、どうやら「SyMRI」(サイ・MRI)社のアプリケーションのようですよ。パソコンで動作しているアプリを見ると、どひゃ〜。これは、まんまGEのアプリの意匠と…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2014 その8 Philips MR In-Bore Experience

    Philipsは、終了間際の20分ぐらいしか見れなかったので、まずはアウトラインです。 In-bore Experience 今回は、「ボアの中での経験(In-bore Experience)」というキャッチフレーズ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2014 その7 〜GE Revolution CTとRevolution EVO

    昨年発表された Revolution CTは昨年発表され、 (1) 頭尾方向の検出器カバー範囲が16cmに (2) 検出器の頭尾方向が、X線管球の方へ傾いた設計 (3) コリメータの傾…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2014 その6 〜シーメンスWS Cinematic Rendering

    シネマティック・レンダリング みなさんは、3D Workstation(WS)を毎日のようにお使いになっていますね。骨などは光った感じの質感で、今のままでもなかなか「リアル」なのですが、今回シーメンスブースでは、「シネ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2014 その5 〜GE MR SIGNAが帰ってきた!

    みなさん、「GEのMRI」って言ったらどんな言葉を思い浮かべますか? SIGNA Returns ・・・絶対、「SIGNA」ですよね。 Discovery MR750wとか、なんじゃその  「発見! 750(笑…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

  1. はじめに GEユーザーの皆さん、DWIBS撮影を始めてみませんか?DWIBSは、PET-CTにも代…
  2. mrifan.netの読者のみなさまこんにちは。 世話人会や、友人などの集まりをするときに、ス…
  3. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…
  4. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  5. 日本人は入浴、とくに温泉が大好きです!外国人には頻繁に入浴するという習慣はないそうですが、・・・(続…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2016-3-15

    安全管理ーMRI編ー 事故を起こさないために

    【これはMRI創意工夫懇話会(2017年2月17日)に行われたミニレクチャーの一部をMRIfan.n…
  2. 2017-10-19

    検像運用について

     はじめに まだフィルム運用のころ,一般撮影のみならず、放射線検査においては撮影条件を駆使してよい…
  3. 2018-4-9

    Web議論の場 〜 ecasebookの運用について

    副編集長の高橋でです。 新年度を向かえ、またJRCの総会も近づいてきて皆さん張り切っていらっしゃる…
ページ上部へ戻る