ラジエーションハウス発刊(五月女さんからのメッセージ)

ついに本日(21日),診療放射線技師の仕事にスポットライトをあてた漫画「ラジエーションハウス」が集英社グランドジャンプにて連載スタートしました!!

「ラジエーションハウス」とは,検査室や読影室,さらには休憩室などの私たちが仕事で出入りするすべての部屋を指していて,そしてそこで働く診療放射線技師,放射線科医のやりとりを中心に画像診断に関わるすべての職種と患者さんをファミリーとしてコミカルにかつ本格的に描いていく漫画です! この漫画を通じて,検査室の奥で繰り広げられている普段は患者さんからは「見えない」領域を知っていただき,一人でも多くの方に画像診断に関心と親しみをもっていただけたら幸いです。

1話目を発刊し終えて,その反響のことを考えると不安と期待でいえば不安のほうが圧倒的に大きいのですが,多くの方々に楽しんで読んでいただけるよう,原作者の横幕智裕さんと作画のモリタイシさんを放射線科医 戸崎光宏先生と一緒に監修としてサポートしていきたいと思っています。ぜひこのサイトをご覧になっている皆様にも応援していただけると心強く嬉しいです!!どうぞよろしくお願いします。

筑波大学サイバニクス研究センター 五月女康作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tarorin

tarorin東海大学工学部 医用生体工学科 教授

投稿者プロフィール

MRIの撮像・フィルム焼き・患者導入に従事していた経験を活かし、企・技・医の中間の立ち位置を大切にしています。モットーは研究結果を中立的に判断すること、皆で研究成果を愉しむことです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. 本日は、MRIの話ではないのですが、第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長・新宿)…
  2. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…
  3. mrifan.netの読者のみなさまこんにちは。 世話人会や、友人などの集まりをするときに、ス…
  4. 第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長)の、ザイオソフトイブニングセミナーにおいて…
  5. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2017-3-31

    頭蓋内の血管壁イメージング

    臨床的な意義  - lumenography vs 血管壁 imaging 脳血管病変の画像診断は…
  2. 2017-5-11

    ルーチン検査に“ひと味”加える 〜使い方自在、三種のASL〜

    Arterial Spin Labelling:ASLとは 虎の門病院 放射線部 福澤 圭です。皆…
  3. 2017-4-25

    ISMRM2017 (25th) プレナリーセッションで長縄慎二先生が講演

    今年のISMRMは、ハワイ開催!それだけでもテンションが上がりますが、、 、、長縄慎二…
ページ上部へ戻る