投稿者プロフィール

Takahashi Mitsuyuki

Takahashi Mitsuyuki国家公務員共済組合連合会横浜栄共済病院放射線技術科

岐阜県出身。
岐阜医療技術短期大学を卒業して、岐阜にある松波総合病院に入職。
技師になりたての頃はX線の一般撮影が大好きでした。工夫により画像が大きく異る一般撮影と異なり、「CTは誰が撮影しても同じ」という先入観があり、あまり好きではありませんでした。数年後、ローテーションにより、MRIをメインで撮影する機会がおとずれましたが、CTと同じく断層画像だから、同じかなぁと思い、仕方なくMRIをやり始めたというのが本当のところです。やってみたらMRIがこんなに面白いとは思いませんでした。
平成6年に思い立って、神奈川にやってきました。新しくMRIを入れるということで、横浜栄共済病院に異動しました。MRIを立ち上げ、研究を始めました。たった一人でもがき苦しみました。
平成15年から主任となり、後輩の面倒を見る機会が増えました。平成25年から技師長となり、全科員をサポートする側に回りました。

Takahashi Mitsuyuki一覧

  • ITEM2022 〜富士フイルムヘルスケア編〜

    横浜栄共済病院の高橋です。金曜日、土曜日での学会参加で、ITEMは3年ぶりです。 日頃お世話になっているメーカへのご挨拶も兼ねて各ブースへお邪魔しました。また本企画では富士フィルムヘルスケアさまへの取材担当でした。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アンケートのお願い(安全なMRI検査を考える会)

    MRI操作担当者 殿 平素からMRI検査の安全運用にご協力いただきありがとうございます。「安全なMRI検査を考える会」では、安全なMRI検査を実施するためにさまざまな方面から検討を加え広報活動をしています。次回、6…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2022 謹賀新年 〜 Editorからのメッセージ

    MRIfan.netの読者の皆さま、あけましておめでとうございます!Editorからのメッセージです。各々、「今年の取り組みと近況」を書きました!今年もよろしくお願い申し上げます。コロナ禍ですが、感染対策して頑張りましょ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「世界最速最強T2スターへの道」

    はじめに MRIfan.netの読者の皆さま、2度目の投稿となります新別府病院の加藤と申します。 今回は2019年 Signa甲子園本選に演題名「世界最速最強T2スターへの道」で出場した、頭部の超高速 " Multi…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2021 謹賀新年 〜 Editorからのメッセージ

    MRIfan.netの読者の皆さま、あけましておめでとうございます!Editorからのメッセージです。各々、「今年の取り組みと近況」を書きました!今年もよろしくお願い申し上げます。コロナ禍ですが、感染対策して頑張りましょ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 第14回Body DWI研究会のご案内(11/29:日 Web開催 9:00-12:30)

    6月から7月にかけて行われた第13回Body DWI研究会から早くも3ヶ月以上立ちました。577名もの方に参加いただいたことは、世話人一同驚きでしたしとても興奮しました。集会よりもWeb形式にて、倍以上の参加があったこと…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2020 謹賀新年 〜 Editorからのメッセージ

    MRIfan.netの読者の皆さま、あけましておめでとうございます!Editorからのメッセージです。各々、「今年の取り組みと近況」を書きました!今年もよろしくお願い申し上げます。 【Taro】 新年…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • MRCPの画質改善 〜 Cine サブトラクションを用いた臓器の動き解析の効果〜

    呼吸同期撮影のブレで困った・・・ 胆管胆道系が高分解能で撮影できる「呼吸同期3D-MRCP」や「マルチスライス法(MS)で撮影するT2WI」などは撮影時間が長いため、呼吸同期不良でボケ画像になった時のショックは大きいも…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 第2回『上方MAG.net CAMP』のご案内

    今年の3月に、第1回シーメンス社製MRIユーザーによるMAGNETOMユーザーを対象とした勉強会を行いました。 この研究会は「普段から疑問に感じている事や経験より得られたテクニックなどを共有し、スキルアップしよう」をコ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • GEHC社製Discovery MR750wを使用した3.0T装置における冠状断DWIBS撮像のessence

    はじめに DWIにおいて、歪みを低減するためにはParallel imagingのReduction factorを大きく設定する必要があります。しかしGEHC社製MRI装置はParallel imagingのRedu…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

  1. 皆さまはじめまして。茨城県立こども病院の加藤綾華と申します。茨城県立こども病院は茨城県水戸市にある1…
  2. はじめに みなさま、はじめまして。東筑病院 野中 康行 と申します。 東筑病院は福岡県北九州市に…
  3. また痛ましい事故が起きてしまいました 『MRIの作動で発生した強い磁力によって、横に置かれていた酸…
  4. MAGNETOM Free Max
    今年の新製品はMAGNETOM Free Max(0.55T)です! 噂の0.55Tです!…
  5. はじめに 香川大学医学部附属病院の小畠さんからバトンを受け取りました.。 といいつつも, 実は小…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

    心臓ペースメーカの構造って? 一口に心臓ペースメーカといっても、下図に示すようにペースメーカ本体(…

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る