transverse relaxation(time)

transverse relaxation(time) (よこかんわ(じかん):transverse relaxation(time))

RFパルスにより励起した核スピンは、各々が置かれている磁場の強度が完全に均一であれば、歳差運動のラーモア周波数も一致し、位相がずれることはない。しかし、実際には外部静磁場が均一であったとしても、各核スピンの置かれた微視的な局所磁場の違いのために、位相に次第にばらつきが生じ、巨視的磁化ベクトルのx-y平面上への投影成分は指数関数的に減少する。この過程を横緩和、スピン-スピン緩和、T2緩和といい、その時定数が横緩和時間・T2である。
(石森文朗)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る