アーカイブ:2017年 10月

  • 検像運用について

     はじめに まだフィルム運用のころ,一般撮影のみならず、放射線検査においては撮影条件を駆使してよい画像を作る努力がされていました.もちろん読影のためです. 現在はフィルムレスでデータが画像サーバに保管されます.し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 第41回 千葉MRIセミナー開催のお知らせ

    10月28日 千葉市文化センター5階セミナー室において、第41回千葉MRIセミナーを開催させていただきます。 今回のテーマは、”骨軟部領域ルーチン+@” です。各関節のMRI撮像の基礎から応用まで、すぐに役立つ情報…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「第2回・山形MR技術研究会開催」のお知らせ

    2017年11月18日に霞城セントラル3階 山形市保健センター視聴覚室で、第2回山形MR技術研究会を開催させていただきます。今回は、社会医療法人 高清会 高井病院 土`井 司 先生に特別講演をお願いしました。ふるってご参…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

  1. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  2. はじめに 香川大学医学部附属病院の小畠さんからバトンを受け取りました.。 といいつつも, 実は小…
  3. はじめに みなさま、はじめまして。東筑病院 野中 康行 と申します。 東筑病院は福岡県北九州市に…
  4. 11月20日土曜日 第6回山形MR技術研究会が開催されます. Medinarを使ったどなたでも参加…
  5. MRI検査で頭部領域の基準線をどのように決めていますか? MRI検査で最も多いであろう頭部領域の撮…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

    心臓ペースメーカの構造って? 一口に心臓ペースメーカといっても、下図に示すようにペースメーカ本体(…

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る