アーカイブ:2017年 10月

  • 検像運用について

     はじめに まだフィルム運用のころ,一般撮影のみならず、放射線検査においては撮影条件を駆使してよい画像を作る努力がされていました.もちろん読影のためです. 現在はフィルムレスでデータが画像サーバに保管されます.し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 第41回 千葉MRIセミナー開催のお知らせ

    10月28日 千葉市文化センター5階セミナー室において、第41回千葉MRIセミナーを開催させていただきます。 今回のテーマは、”骨軟部領域ルーチン+@” です。各関節のMRI撮像の基礎から応用まで、すぐに役立つ情報…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「第2回・山形MR技術研究会開催」のお知らせ

    2017年11月18日に霞城セントラル3階 山形市保健センター視聴覚室で、第2回山形MR技術研究会を開催させていただきます。今回は、社会医療法人 高清会 高井病院 土`井 司 先生に特別講演をお願いしました。ふるってご参…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

  1. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…
  2. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  3. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…
  4. mrifan.netの読者のみなさまこんにちは。 世話人会や、友人などの集まりをするときに、ス…
  5. 本日は、MRIの話ではないのですが、第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長・新宿)…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2016-1-1

    「ガドリニウムの脳内沈着アップデート」〜あの神田知紀先生からの特別寄稿

    Chief Editor's Comments みなさん、新年あけましておめでとうございます。…
  2. 2017-4-25

    ISMRM2017 (25th) プレナリーセッションで長縄慎二先生が講演

    今年のISMRMは、ハワイ開催!それだけでもテンションが上がりますが、、 、、長縄慎二…
  3. 2017-5-11

    ルーチン検査に“ひと味”加える 〜使い方自在、三種のASL〜

    Arterial Spin Labelling:ASLとは 虎の門病院 放射線部 福澤 圭です。皆…
ページ上部へ戻る