カテゴリー:Philips

  • ISMRM2018@Paris Philips ランチョンセミナー

    Philipsのランチョンは、今年はとても良くorganizeされていました。まず全体説明があり、臨床の話がでて、最後に技術的な開発についてきれいにプレゼンされていました。 昨年来、フルデジタルMRIとして、1.5…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ITEM2018(8) 〜 Philips追加情報編

    東京警察病院の古河勇樹と申します。昨年に続きましてフィリップス・ジャパン(以下、フィリップス)のブース取材を行ないましたので、最新 MRI 情報をお伝えしたいと思います。 今回、ブース取材にご協力いただいたのは…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ITEM2018(1) 〜 Philips 新型MRI “Elition(エリシオン)3.0T”

    MRIfan.netではITEM2018情報を速報でお届けします。 また、この記事の内容については、ecasebookに登録をいただくと議論したり、その議論をみたりできますので、よろしければご活用ください(登録UR…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Whole Heart Coronary – MRAも基本に戻れ!

    心臓MRI検査の現状 心臓MRI検査はone stop shopとも呼ばれ、対象疾患や検査目的に応じた多様な撮像法が存在することは皆さんもご存知で、日々の臨床の中で活用されていることと思います。 ただ、多くの病院…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ルーチン検査に“ひと味”加える 〜使い方自在、三種のASL〜

    Arterial Spin Labelling:ASLとは 虎の門病院 放射線部 福澤 圭です。皆さんはArterial Spin Labelling(以下ASL)を使っていますか?今回はPHILIPS社のASLに関す…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ISMRM2017 Philipsランチョンセミナー Compressed SENSE, APTイメージング

    Philipsは3日目に行われました。 高性能勾配磁場 まずやっぱり勾配磁場のことです。新しいHigh performance gradientsが(最大傾斜磁場, slew rate)100/1…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ITEM2017 フィリップスヘルスケア ブースREPORT

    初のMRIfan.netとしてのブース取材 東京警察病院の古河勇樹と申します。この度、編集協力として初めてブース取材を行ないました。上手くレポートできるかわかりませんが、皆様どうぞ宜しくお願いします。私はフ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Gd-EOB-DTPAによる肝細胞造影相について

    はじめに 皆さんご存知の通り、Gd-EOB-DTPAは2つの有用性を持っています。一つは従来のガドリニウム造影剤と同じくDynamic撮像により血流動態を把握できること、そしてもう一つは静注後15~20分程度で肝細胞造…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSNA2016 その4 Philips MR

    新世代プラットフォーム装置出荷開始 今回のフィリップスの第一の話題は、次世代プラットフォームの装置を「既に」出荷開始するということでしょう。これにより近くリリースされるさまざまなソフトウエアを実施できる環境が整います。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年ITEM-フィリップスヘルスケア(MRI)

    フィリップスヘルスケアブースに行ってきました。担当していただいたのは中村理宣さん(向かって右)でした。ありがとうございました。真ん中筆者です。左は東北大学病院の伊藤大輔さんです。 今年はこの3つのお話を聞きまし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

  1. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  2. 日本人は入浴、とくに温泉が大好きです!外国人には頻繁に入浴するという習慣はないそうですが、・・・(続…
  3. はじめに GEユーザーの皆さん、DWIBS撮影を始めてみませんか?DWIBSは、PET-CTにも代…
  4. 第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長)の、ザイオソフトイブニングセミナーにおいて…
  5. 本日は、MRIの話ではないのですが、第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長・新宿)…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2018-4-9

    Web議論の場 〜 ecasebookの運用について

    副編集長の高橋でです。 新年度を向かえ、またJRCの総会も近づいてきて皆さん張り切っていらっしゃる…
  2. 2016-3-15

    安全管理ーMRI編ー 事故を起こさないために

    【これはMRI創意工夫懇話会(2017年2月17日)に行われたミニレクチャーの一部をMRIfan.n…
  3. 2017-10-19

    検像運用について

     はじめに まだフィルム運用のころ,一般撮影のみならず、放射線検査においては撮影条件を駆使してよい…
ページ上部へ戻る