第4回 Body DWI研究会 プログラム

みなさんこんにちは。

11月も後半戦、2015年も終わりに近づいてまいりました。

さて今回は来年2月13日(土)エルおおさかで開催される第4回 BodyDWI 研究会のプログラムのご紹介です。

2016.2.13研究会プログラム印刷用(追記)(A4)

*10:05〜「各社トピックス」の日立枠にアクラス中央病院 平原大助先生の発表を追記いたしました。(2/10)
(なお、当日お配りしますプログラムは追記前のものとなります。ご容赦くださいますようお願い申し上げます。)

今回は骨転移を中心にプロトコール大会など新たな試みが用意されています。

年に2回の素敵な機会にぜひご参加ください(会費:1,000円)!!

なお、参加予約は必要ございませんので、当日会場に足をお運びください。

下はポスターのスクリーンショットです。ポスター完成

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. OsiriX LITEが最近32bitから突然64bit版変更なりました。 このためOsiri…
  2. はじめに GEユーザーの皆さん、DWIBS撮影を始めてみませんか?DWIBSは、PET-CTにも代…
  3. 日本人は入浴、とくに温泉が大好きです!外国人には頻繁に入浴するという習慣はないそうですが、・・・(続…
  4. 第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長)の、ザイオソフトイブニングセミナーにおいて…
  5. mrifan.netの読者のみなさまこんにちは。 世話人会や、友人などの集まりをするときに、ス…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2016-1-1

    「ガドリニウムの脳内沈着アップデート」〜あの神田知紀先生からの特別寄稿

    Chief Editor's Comments みなさん、新年あけましておめでとうございます。…
  2. 2017-10-19

    検像運用について

     はじめに まだフィルム運用のころ,一般撮影のみならず、放射線検査においては撮影条件を駆使してよい…
  3. 2016-3-15

    安全管理ーMRI編ー 事故を起こさないために

    【これはMRI創意工夫懇話会(2017年2月17日)に行われたミニレクチャーの一部をMRIfan.n…
ページ上部へ戻る