アーカイブ:2015年

  • MRI大辞典

    FAIR (flow-sensitive alternating inversion recovery)

    血流描出目的に開発されたIR系のシーケンス。脳還流の評価が可能との報告もある。 (石森 文郎) …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • MRI大辞典

    FA (FA:flip angle)

    フリップ角。 →flip angle (石森 文郎) …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • MRI大辞典

    f-MRI (f-MRI:functional MRI)

    (脳)機能画像、ファンクショナルMRI。(石森 文郎) …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • MRI大辞典

    励起磁場 (れいきじば)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • MRI大辞典

    励起回数 (れいきかいすう:number of excitations:NEX)

    MRスキャンで、1回の収集で印加する励起パルスの数。 (石森 文郎)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • MRI大辞典

    励起 (れいき:excitation)

    均一静磁場中の核スピンに対して、ラーモア方程式で定義される周波数と同一周波数のRF波が照射されると、核スピンはそのエネルギーを吸収し、エネルギーレベルの高い状態へと遷移する。これが磁気共鳴現象における励起であり、その状態…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • MRI大辞典

    冷却用寒剤 (れいきゃくようかんざい:cryogen)

    超電導マグネットの冷却に必要な物質。ほとんどの場合ヘリウム、時として窒素が用いられる。一般に冷却用寒剤は、平常ではガス状であるものが極低温下で液体であるものをいう。 (石森 文郎)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • MRI大辞典

    隣接 (りんせつ:contiguous:CS)

    すき間なしに隣りどうし接触していること。 (石森 文郎) …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • MRI大辞典

    領域外アーチファクト (りょういきがいアーチファクト:aliasing/ wrap around)

    2D画像において、励起断面のスピンの位置情報を得るために、互いに直交する軸に沿って位相エンコーディングと周波数エンコーディングが行われる。位相エンコーディングにおいては、核スピンの位相角度±180°を撮像領域の一軸に割り…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • MRI大辞典

    流入効果 (りゅうにゅうこうか:flow-related enhancement)

    インフロー効果。 →インフロー効果、 タイム・オブ・フライト法、 タイム・オブ・フライトアンギオグラフィー (石森 文郎) …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

ピックアップ記事

  1. MRI検査で頭部領域の基準線をどのように決めていますか? MRI検査で最も多いであろう頭部領域の撮…
  2. 11月20日土曜日 第6回山形MR技術研究会が開催されます. Medinarを使ったどなたでも参加…
  3. キヤノンメディカルシステムズ株式会社より「画論 The Best Image」のお知らせです。 「…
  4. また痛ましい事故が起きてしまいました 『MRIの作動で発生した強い磁力によって、横に置かれていた酸…
  5. はじめに みなさま、はじめまして。東筑病院 野中 康行 と申します。 東筑病院は福岡県北九州市に…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2019-1-12

    ペースメーカ本体(ジェネレーター)の型番だけで、MRIの安全性を判断しないでください!!

    心臓ペースメーカの構造って? 一口に心臓ペースメーカといっても、下図に示すようにペースメーカ本体(…

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る