functional image (のうきのうがぞう:functional image)

外部からの刺激やタスクによって脳の特定部位が賦活される様子を画像化しようとする試み。脳の賦活領域において、血液中の酸素濃度の変化が局所磁場の乱れを生じ、信号強度の大きさの違いに反映されることからBOLD(blood oxygenation level dependent)コントラスト法ともよばれる。これは脳の賦活による血液量の増加と脱酸素(デオキシ化)とのアンバランスによって起こると説明されている。脳血流量の増加による血管の信号の増強との明確な区別を行い、賦活領域を特定することが課題となっている。

functional MRI

(石森 文郎)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. 皆さまはじめまして。茨城県立こども病院の加藤綾華と申します。茨城県立こども病院は茨城県水戸市にある1…
  2. チャイルド・ライフ・スペシャリストとは? チャイルド・ライフ・スペシャリスト(以下CLS)…
  3. 日本人は入浴、とくに温泉が大好きです!外国人には頻繁に入浴するという習慣はないそうですが、・・・(続…
  4. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…
  5. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2018-11-26

    磁気共鳴(MR)専門技術者認定試験 直前対策のご案内

    寒さも厳しくなりつつありますが、いかがお過ごしでしょうか。 2019年3月3日に行われる第14…
  2. 2018-10-8

    mDIXON-XDを使用した非造影MRA撮像(REACT)

    はじめに こんにちは! 国家公務員共済組合連合会熊本中央病院の豊成信幸です。よろしくお願いします。…
  3. 2018-10-8

    脳卒中診療に革命を与えるASL

    Arterial Spin Labeling(ASL) Arterial Spin Labelin…
ページ上部へ戻る