千葉・東芝磁気共鳴塾 開催のお知らせ

平成27年6月20日(土)14時45~17時 海浜幕張 WBG マリブウェストにて、千葉・東芝磁気共鳴塾を開催します!

基礎講演は・・・・

体動補正 JETをマスターします。原理から、多くの臨床画像をご紹介します!

3T

東芝MRI装置の最新オプション、Saturn Gradient。Open Bore MRIでは困難であった傾斜磁場の安定した高出力化を実現し、画質の向上が期待できるとのこと。その使用経験をご紹介します

特別公演は・・・・

放射線科医が求める非造影MRAと題し、医師が見たいnon-contrast-MRAの世界をご一緒にのぞきませんか?

東芝MRI装置以外のユーザーの方も大歓迎です!ぜひお立ち寄りください!

PDFはこちら  → 第14回千葉磁気共鳴塾案内 (2) (1)図1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
matsushima2

matsushima2社会医療法人社団慈生会等潤病院放射線科

投稿者プロフィール

足立区にある地域中核病院に勤務しています。MRIを得意というか好きで多くを学びたいと思っています。
日々時間との闘いです。新しいこと出来ないかなあと常に頭をfull回転させていますが、空回りも多いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

MRIfan.netからのメルマガを受け取る!

*メールアドレス
*お名前(姓)
*種別

おすすめ記事

  1. はじめに GEユーザーの皆さん、DWIBS撮影を始めてみませんか?DWIBSは、PET-CTにも代…
  2. DWIBSの撮像プロトコールについて、どこにあるかわかりにくいので、このページにまとめてリンクを記載…
  3. 本日は、MRIの話ではないのですが、第52回日本医学放射線学会・秋季臨床大会(中島康雄大会長・新宿)…
  4. (追加・修正)Philipsのスライス厚(Package 1のとき)を修正しました。また、IR pu…
  5. DWIBSの撮像断面は、横断像ですか?冠状断ですか? DWIBS検査を行っている技師のみなさん、D…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

Facebookもチェック!

話題をチェック!

  1. 2017-4-25

    ISMRM2017 (25th) プレナリーセッションで長縄慎二先生が講演

    今年のISMRMは、ハワイ開催!それだけでもテンションが上がりますが、、 、、長縄慎二…
  2. 2016-1-1

    「ガドリニウムの脳内沈着アップデート」〜あの神田知紀先生からの特別寄稿

    Chief Editor's Comments みなさん、新年あけましておめでとうございます。…
  3. 2017-3-31

    頭蓋内の血管壁イメージング

    臨床的な意義  - lumenography vs 血管壁 imaging 脳血管病変の画像診断は…
ページ上部へ戻る